スタッフブログ

第18回落合小学校卒業記念トイレ磨き

投稿日:2017.11.13 | コメントをどうぞ

 

パワフルなエース!金本和宏です。

 

  

11/10(金)、第18回卒業記念トイレ磨きで落合小学校を訪問しました。

 

第18回ということは18年も続いているということになります。

 

第1回の生徒はもう、30歳になっています。

 

そう考えると積み重ねた歴史と培ってきた伝統の重みを感じます。

 

 卒業記念トイレ磨きはなんと、18年前日本で初めてこの落合小学校で開催されました。

 

6年間お世話になった学校のトイレをピカピカにして後輩たちに受け継いでいくという取り組みです。

 

さて今年の6年生は69名。6班に分かれてトイレ磨き実習のスタートです。

 

私の担当は4班。13名の仲間でトイレ磨きです。

 

まずは、自己紹介。

 

道具の説明を行ったら、サンドメッシュを持って恐る恐る便器の中に手を入れます…。

 

「におう~」「気持ち悪い~」などの声が始めは聞こえましたが、磨き出したら真剣そのもの。

 

便器の裏の見えにくい汚れも見つけながらピカピカにしていきます。

 

 

 

 

 トイレ磨きが終わる頃には、自分が磨いた「マイ便器」同様、

 

生徒たちの笑顔もピカピカに輝いていました。

 

 

これからも、トイレ磨きで体験した前向きに取り組む気持ちと、ピカピカの笑顔を忘れず頑張ってもらいたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です