スタッフブログ

小粋なギャラリーの紹介

投稿日:2017.11.27 | コメントをどうぞ

 

今日も風に吹かれて 🙂   岡元美紀恵です。

 

 

今回の出展者は木村 茂様です。

 

11月から「昭和のぬくもり」と題して動く人形を展示しています。

 

作りはじめたきっかけは、甲奴郡で育った作者はお母さまの介護をしながら、

 

何か喜んでもらえるものはないかと思い、動く人形をつくられました。

 

 

 

 

 

 

 

すると、懐かしがられ、記憶もよみがえり会話が弾んだそうです。

 

お母さまはいなくなりましたが、後世にこの時代があって、

 

今があることを伝えたいとの思いで作り続けているそうです。

 

 

見るだけでなく動かして体験してほしいそうです。

 

高齢者モノづくり大会では、見学者の投票が一番多く、連続一位になっています。

 

今年1位に選ばれた作品が、この「ありし頃の掃除」です。

 

 

 

 

是非、見学にお越しください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です