木原愛一郎

かたつむり

投稿日:2018.05.01 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

 

 

先日、会社裏のブロック塀でカタツムリを発見しました。

 

 

 

 

ブロック塀では餌もなく、死んでしまうのではないかと考え、

 

竹で作った花壇に水を撒いて、強制的に引っ越しをさせました。

 

その後、何の気なしにパソコンでカタツムリの生態を調べてみると、

 

驚くべきことにカタツムリはブロック塀が好きと書いてありました。

 

ブロックは炭酸カルシウム(有機石灰)で出来ており、殻を維持したり

 

大きくするために多くのカルシウムを必要としているらしいことが

 

分かりました。餌は植物性のモノらしく、その点では間違いでは

 

なかったかもしれませんが、強制的な引っ越しがよかったかどうかは

 

不明です。カタツムリ一つとっても生態の奥深さを感じて

 

しまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です