早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~-2℃は痺れる~ 2014年12月19日

-2℃は痺れる

2日間も降り続いた雪がやっと止んでくれた。青空が見えるだけでも嬉しい。しかし、気温は昨日に続いて-2℃は骨身にこたえる。歩道もガレージなども雪に覆われて銀世界だったが、溶けてみると落ち葉がいっぱい姿を表した。しかも地面に凍りついており雨よりも始末が悪い。悪戦苦闘を続けながら何とか格好がつく。相談役は体調不良でお休み。

 

2014.12.19soutyou1

 

2日間連続して未明から雪除け作業が堪えたらしい。2時間半の作業は若いものでも楽ではない。上り線は日当たりがよく、早々に積雪は姿を消したが、下り線は日陰になっており 歩道はアイスバーン状態。バス停も駐輪場も満足できる掃除にはならなかった。あらためて太陽の威力を実感させられる。掃除は天候に左右される。満足度や達成感も異なる。

 

2014.12.19soutyou2

 

水道は凍結しており水撒きにはならなかったが、こんな時は雨水の貯水タンクが役に立つ。何とかエントランスの水撒きが終えられた。明日は土曜日、倉掛公園の掃除日だが、水道が凍結していないよう祈るのみ。日陰に位置しているから雪除けが必要かもしれない。今年も残るところは10日間、365日清掃の目標が達成できそうだ。(金本和宏記)

 

2014.12.19soutyou3

 

■本日の五七五
 「極寒に めげず雀ら 餌に群れ」