地域清掃

公園清掃リポート ~善意が溢れる~ 2013年12月7日

 善意が溢れる

11月17日に開かせていただいた『夢拾いウォーク』のとき、出発点になる各公園を16日の夜、チェックに回りました。この公園はゴミはなかったものの、 落ち葉が一面に積もっていました。当日は公園を清掃して歩道のごみ拾いをする計画でしたから、あらかじめ清掃時間を設定しました。ところが、朝到着すると 落ち葉が処理してあり、吃驚!

 

公園清掃リポート ~善意が溢れる~ 

 

夢を見ているようでした。誰が? いつの間に? 感動でした。今朝もまた同じ感動を味わいました。落ち葉は木の根元に集めてありました。あらかじめ落ち葉がたくさんあることを想定し、熊手を4本、大きな 土嚢袋を用意していました。嬉しく思いました。楽が出来たからではなく、地域の善意がしっかり感じられたからです。ゴミはほぼゼロ。

 

公園清掃リポート ~善意が溢れる~ 

 

本日は相談役が出張で不参加。その他はメンバーがオール参加プラス中学生の隆ちゃん。落ち葉の片づけで早く済んだ分、溝掃除と広場の清掃を念入りにしまし た。すべての地面にに熊手と箒の跡を残しました。見上げると青い空に葉っぱはなく小枝が浮かんでいました。太陽が昇り始め、長い影がきれいな地面に伸びて いました。勝手に感動!

 

公園清掃リポート ~善意が溢れる~ 

 

いつもきれいに感動していますが、ここまで美しくなると私たちの掃除はお節介になるように思います。ぼつぼつ?(金本和宏記)