地域清掃

公園清掃リポート ~落ち葉と雪のコラボ~ 2014年12月13日

落ち葉と雪のコラボ

先日は再び寒波が訪れ全国的に積雪ありと天気予報が伝えていた。夜明けに激しい雨音がする。「あれ? 雪のはずなのに」。玄関を開けて驚いた。目の前が見えないほどみぞれが垂直に降っている。珍しい現象だ。音がするみぞれは珍しい。気温は0℃。これだけ雪が降って寒いのにメンバーは当たり前の顔をして続々と参加。温かい飲み物を用意する。

 

2014.12.13kouen1

 

高校生の平井くんも雪の中を参加。男子トイレは椋田、田畑、平見、東田の4名、女子トイレは平井、大須加の2名、公園の内外は金本、江原、私の3名欠席は出張の社長と三島氏の2名。なんと落ち葉の多いこと。善意の人たちが途中までやりかけていたが、公園中央は落ち葉の山。トイレ周りも遊歩道も真っ赤な落ち葉で埋まっている。これは大変だ。

 

2014.12.13kouen2

 

落ち葉の量が多く、しかもべったり濡れているので後始末に悪い。集める場所が多くなり土嚢袋で運搬する回数が増える。遊歩道付近は植栽の剪定を済ませ新年に備える。遊歩道の清掃と落ち葉の除去は済ませたが、広い公園部分は集めるのが精一杯。時間切れになったので、地域の善意に期待して片付けならず。あすも寒いと天気予報は伝える。冬だから。

 

2014.12.13kouen3

 

■本日の五七五
 「音たてて 垂直に降る 雪激し」