早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~湿度に身体が萎える~ 2014年7月17日

湿度に身体が萎える

今年のマリゴールドは元気がいい。天気の適度な変化が性に合っているのかもしれない。そのせいで伸び放題の咲き放題のありさま。観賞する方として好ましくない。思い切って剪定することにした。恐る恐るであったがカットは景色を整える。美容院に行ったようなものですっきりした。ただし花はなくなったが、蕾はたくさん就いている。来週は再び咲く。

2014.4.17soutyou (5

本日は西コース。一週間飛ばしたので心配したが、土手に長く伸びていた雑草が刈り取られさっぱりしていた。さぞかしゴミがいっぱい残されているだろうと思ったが、空き缶やポリ袋、それに吸殻まできれいに取り除いてあった。物足りないが楽チンだし何と言っても見た目がいい。折角の作業だからここまでやるのが合理的。他の場所でもそうしてほしい。

2014.4.17soutyou (2)

歩道舗装の下地は既にローラー掛けしているのに、雑草の一部はそれでも残されている。まるで遺恨があるみたいだ。明日の朝残されていたら、お節介なようだが取り除いておきたい。みっともない。社屋の裏の雑木の下刈りが始まったが、蒸し暑いのにご苦労様だ。こちらは県の担当だが、仕事振りが市とどう違うのかじっくり観察したい。意地悪だが…。

2014.4.17soutyou (7)

今朝のゴミ拾いは3000歩。最低気温が夏日の25℃、これでは身体がもたない。梅雨明けを待ちわびる。

■本日の五七五
「梅雨明けを 萎えた身体が 待ちわびる」