早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~梅雨明けが近い~ 2014年7月20日

梅雨明けが近い

山の頂から昇る太陽を見ることは出来なかったが、久しぶりに東の太陽を拝む。湿度も90%を切った。梅雨明けが近いことを物語っている。本日は三連休のど真ん中。静かな朝に箒の音がゆっくり聞こえる。休日はなんとなく動きものんびりしている。ガレージと歩道を掃いて水撒きをした。手抜き掃除ながら休まずつないだ。本日は暑い一日になりそうだ。

2017.7.20soutyou (2)

午前7時になったらトラックで竹の子学園に向かう。本日は「竹の子学園・臨時塾」を開く。ジューシーなトウモロコシを子どもたちに味わってもらうため。畑で味わうには適期が限られているため、毎年この時期に開催している。他にジャガイモとナス、それにトマト、ゴーヤも収穫する。自由参加だから出席者は少ない。欠席者の配分も欠かさない。

2017.7.20soutyou (1)

烏骨鶏の餌にお客様からいただいたくず米を与えている。食べ散らかした餌を集めて花壇に埋めているが、何と不思議なことに針金のような芽生えた。あっと間に苗に育った。くず米だけに大きく育つことはないだろうが、その生命力の強さに驚く。白米にすると芽の出るところを捨てるのだから、もしかしたら抜け殻を食べてるのかもしれない。勿体ない。

2017.7.20soutyou (3)

■本日の五七五
「くず米に 神秘のいのち 宿りおり」