地域清掃

通学路清掃リポート ~児童が校門で出迎え ~ 2014年7月9日

児童が校門で出迎え

現地に7時25分に到着したが、既に校長先生は校門付近を、教頭先生は通学路を清掃しておられた。学校側の歩道は箒を使う場面が少ないので雑草の処理に専 念した。東側の角までを取り除き、校門の向かい側を時間いっぱい草取りをした。十分ではないがお許し願いたい。見守り隊のAさんは体調不良か姿が見えな い。教務主任さんが代役を務めていた。

 通学路清掃リポート ~児童が校門で出迎え ~ 

 

 

通学路清掃リポート ~児童が校門で出迎え ~ 

 

今野麦ちゃん(竹の子学園塾生)が「ヤッホー」と大きな声を掛けてくれた。幼い時の面影が残っている女子中学生たちも次々に。新校長先生が赴任されてどう なるかと心配していたが、杞憂に終わった。率先垂範の清掃、校門での児童との握手などが反映してか、子どもたちの動きはすこぶる元気がよい。校門ではタス キを掛けた6人の児童が出迎えている。

 

通学路清掃リポート ~児童が校門で出迎え ~ 

 

声をそろえた「おはようございます」は町内に響いて活気がみなぎる。小学校の朝はかくありたいもの。すっかり嬉しくなった。児童たちの影響なのか、大人の あいさつも増えてきた。8時に掃除を終了したが、この30分間の賑やかなこと。終わって山田、大西の二人の社員と、いつものバス停付近をゴミ拾いしながら 会社まで帰る。足取りまで軽くなった。

 

通学路清掃リポート ~児童が校門で出迎え ~ 

 

校長先生から清涼飲料水の心遣いをいただいた。感謝。

 

■本日の五七五

「陽が見せる 台風一過 爪の跡」