地域清掃

通学路清掃リポート ~正しいあいさつ~ 2014年12月9日

 正しいあいさつ

通学路清掃の現地に到着するのは概ね午前7時25分、周辺清掃を済ませ掃除朝礼を終えてスタートする。そのとき既に校長&教頭コンビに数名の先生たちが通 学路の清掃を始めている。子どもたちの登校も他の学校より早い。先生の出勤が早いと子どもたちも早くなる。私たちは7週間に一回だが、先生たちは毎朝だ。 学校の変化が目に見えて良い方向に。

 

通学路清掃リポート ~正しいあいさつ~

 

中学生は無愛想であいさつの返しをする子でもポケットに手を突っ込んだまま。ところがここの小学校の子どもたちは違う。ほぼ全員が立ち止まってこちらを向 き、あいさつをしてから頭を下げる。どのような教育がされているのか分からないが、その姿は元気で明るい。せっかくだから大人たちも中学生も見習ったらい い。町の朝が活気に満ちてくる。

 

通学路清掃リポート ~正しいあいさつ~

 

今年もパンジーが正門の向かい側に植えられ子どもたちの目を楽しませている。地域の善意が丹精を込める。通学路にゴミはない。少しの雑草と砂が溜まってい るだけ。学校側の通学路はほぼ先生たちがきれいにされる。やむを得ず周辺をきれいにするが、6人が35分間取り組めば隅ずみまで行き届く。まれに見る美し い通学路と子どもたちの挨拶に感銘。

 

通学路清掃リポート ~正しいあいさつ~

 

■本日の五七五

 「寒風を 追いやる朝の ごあいさつ」