早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~冬よさようなら~ 2015年3月16日

冬よさようなら

もはや冬に後戻りすることはないと思えるほど暖かい朝が続く。ぼつぼつ身軽にならなければと思うがまた冬物を出す煩わしさを考えると、せめて「暑さ寒さも彼岸まで」というからその日まで待っていよう。本日は「春眠暁を覚えず」の類で熟睡した。途中で岡元さんに拾ってもらい、かろうじて面目を保った。本日は曇り、午前7時の気温は8℃。春だ。

 

2015.3.16soutyou (3)

 

リーダーの金本さんは身内の不幸で休み、大須加さんが代理を務めた。なかなか切り回しが良い。本日のコースは恒例のトヨタコース。善意さんも早くから歩道のゴミ拾いをしている。彼に休日はない。ゴミ拾いそのものが休日なのかもしれない。ゴミは少ない。嬉しいが少々物足りない。少ない分だけ距離が伸びる。時間の無駄遣いはない。範囲が広くなる。

 

2015.3.16soutyou (1)

 

折り返し点から少し戻った頃に後ろから「おはようございます」と自転車通学のJKから明るいあいさつが届く。追い越すときにチラッと笑顔で振り返る。向かい合ってあいさつしても知らぬ顔の多い昨今、輝く存在だ。一度まともに向き合ってみたい。日々の良い習慣が伝ってくる。本日のゴミ拾い歩数は5千歩。いつもより時間は同じでも広く歩いている。

 

2015.3.16soutyou (2)

 

■本日の五七五

 「ジャンパーを 脱がす力に 春覚え」