早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~そよ風を実感~ 2015年3月17日

そよ風を実感

頬を撫でる朝の風が涼やかに感じられた。春の到来はほんものだろうか。昨日は竹の子学園の農作業に参加したが、愛用のジャンパーを畑に忘れて帰った。それほと暖かかったということだろう。20℃を超えると一枚ずつ脱ぐことになるが、うっかり忘れてはどうにもならない。雨が止んら傘を忘れるようなものだ。加齢とともにどこか一本線が抜けてくる。

 

2015.3.17soutyou (2)

 

今朝は昨日ふるさとで調達した芽の出たタマネギを花壇に植えることにした。芽の出たタマネギは食用にならず、後は畑の肥やしになるだけ。それを植えておくともう一回美味しいネギが育つ。一個が7~8株になり大きく育つと夫婦だけの食卓なら一品料理として間に合う。今年も約50個植えた。成長が毎朝見えるから楽しい。芽のないタマネギも有効だ。

 

2015.3.17soutyou (1)

 

穴を掘ってタマネギを植え土を被せる。肥料をやり水撒きをする。これで一連の作業は終わる。新しい花壇にも6個植えたが、ここは土の養分が良すぎるのでどうなるか。余りにも肥えた土だと必要以上に成長が早く形にならない。掃除三昧の日々だが時には道を外れるのも悪くない。地面に近づくと小さな雑草が無数に生えているのが分かる。これから大変。

 

2015.3.17soutyou (3)

 

■本日の五七五

 「捨てられし タマネギ拾い 春作業」