早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~朝日を浴びる~ 2015年3月20日

朝日を浴びる

三日ぶりのゴミ拾いは新鮮だ。二日間の東京出張で広島掃除はお休みになった。出張疲れ、寝不足もあったがなぜか心はウキウキ。よほど朝のゴミ拾いが身にしみているのだろうか。本日は晴れ、気温も10℃を超え、まるで初夏の陽気だ。実に半年ぶりに朝日を浴びる。日の出は6時32分。やっと真東に近づく。これから半年間、晴れであれば朝日を浴びる。

 

2015.3.20soutyou (2)

 

本日は一日遅れの西コース。太陽のエネルギーを受けるだけでかくも心身が踊るものなのか。ゴミはさほど多くないが、出会う人たちとのあいさつが楽しい。すっかりお馴染みさんが増え、遠くからも「ごくろうさん」の声が掛かる。まさに一気に増えた感じだ。足取りが軽いせいか、スピードアップで範囲も広がる。川面にはカルガモのつがいが遊んでいる。

 

2015.3.20soutyou (3)

 

早朝清掃の目的はゴミ拾いだが、陽の光と川面の輝きに心が奪われる。朝日のエネルギーを全身に浴びると、血流がよくなり健康が約束されるという。これから秋の彼岸まで太陽は北の窓からエネルギーを送り込んでくれる。公園はいずれもきれい。ゴミは一つも落ちていない。少し時間が余ったので寺迫橋方面に足を伸ばす。ご機嫌な朝のひとときだった。

 

2015.3.20soutyou (4)

2015.3.20soutyou (1)

 

 

■本日の五七五

 「春光を 浴びて礼拝 深くなり」