地域清掃

通学路清掃リポート ~凍りつく~ 2015年3月25日

凍りつく

昨日に続き寒波は居座ったまま今朝の気温は1℃まで下がり、車のフロントは凍りつき湯のお世話になった。こうした寒い朝を繰り返しながら本格的な春を迎える。本日は通学路清掃。校門脇のサクラの蕾は大きく膨らんでいる。このまま天気が続くと来週には開花する。同時に地面は桜の花びらで染められる。散る花びらは芸術品だが、一夜明ければゴミ。

 

2015.3.25tuugakuro (1)

 

今日は終業式。明日から春休みに入る。子どもたちのあいさつは相変わらず元気がいい。晴れの日のよく通る声は春の日にふさわしい。車で校門を通る教師とあいさつを交わすことはないが、今朝は一人だけ女性教師が「いつもお世話になります」と丁寧に挨拶してくれた。校門では男性教師が一人だけ姿を見せていた。地域の人は丁寧に声を掛けてくれた。

 

2015.3.25tuugakuro (3)

 

金本リーダーより掃除の範囲について指示があった。社屋の周辺清掃に手間取った分スタートが遅れたが、掃除の範囲は変更なし。通学路は小さな雑草まで完璧に取り除きながら、指示された範囲の清掃を終えた。学校によって対応は色々。落合東小では掃除が終わったとき、校長先生と教頭先生が挨拶にこられる。落合小では校長先生が終礼に参加される。

 

2015.3.25tuugakuro (2)

 

■本日の五七五

 「待ちきれず 桜の蕾 一歩前」