本物リフォーム宣言

省エネリフォーム

genuine_03

限りある資源

私たちの時代に資源が枯渇するようなことはないでしょうが、
次世代や次々世代の人たちに少しでも多くのものを残すという心構えが必要です。

そのためには、 住まいの快適性の向上や、 光熱費の軽減、環境負荷の軽減などを常に意識しなければなりません。

それには躯体の断熱性や開口部などの検討、 省エネ機器の採用にも慎重でなければなりません。

省エネリフォームを行なうときの建築費の変化や ランニングコストの軽減など、 分かりやすく提案できる機能を整備して、 お役に立ちたいと考えています。
環境にやさしいこと、家計にうれしいこと、それを私たちは目指しています。