社長メッセージ

新しい年を積極果敢に

平成25年1月

今年は晴れますように

日本の国は長いトンネルに入ったまま、一向に出口が見えてきません。総選挙の熱い戦いが終わり、新しい内閣が誕生しました。良い方に変わり、人々の暮らしが明るくなるよう願っています。

弊社が高陽地区のリフォームショップとしてお世話になって以来、二十七回目の春を迎えることが出来ました。ともかく激動の世の中を生き抜くことが出来たのは、ひとえにお客さまのご支援のおかげでございます。心よりお礼を申し上げます。今年もよろしくお願いいたします。

まちが美しく、暮らしが豊かでありますように

今年は楽しい暮らしの情報をお届けするために『オレンジディ』を企画しました。お客さまの近くに伺い、週一回のペースで開かせていただきます。どうぞご期待くださいませ。

これまで続けております「バス停清掃」「通学路清掃」「公園清掃」は、一層精力的に取り組んでまいります。美しいまちがわたしたちの願いです。ご協力ください。

「人生講座」「生涯学習講座」は今年も意欲的に取り組んでまいります。多くの熟年者が知的好奇心を高め、新しい人生に挑戦しておられます。どうか気軽にお越しください。

新しい取り組みにご期待を

今年は新しく「まち再生」の事業部を立ち上げ、ストック住宅を活用して街の活性化に努めたいと計画しております。少子高齢化が急速に進み、農村のみならず都会にも過疎化現象が著しい現実を憂いています。皆様と力を合わせ賑わいのある街づくりに役立ちたいと願っています。

一月から地域の芸術家の作品を紹介する「ミニギャラリー」を開設します。記念講演会も予定しております。ご期待ください。

同じく一月の第三土曜日に「住まいの歴史物語」の講座を、新しく開きます。相談役・木原伸雄が担当します。新しい年の活動をご紹介しました。ご支援くださいませ。