こころ豊かに生きる・人生講座

第18期人生講座「日本に詳しくなろう」②-B~平成28年3月8日(火)~

「日本に詳しくなろう」②-B

本日は午前中が定期診断(内臓血管外科)であり、担当医の加藤先生を訪問した。先ずはレントゲンの撮影、続いて心電図を撮る。そこまで終えて主治医の診断を待つ。予定の午前十時には診察を終え、次回の約束をする。四月はまたしても第二火曜日だがしばらくは我儘を言わないことに。定時には会社に帰る。午前のコースが米沢さん担当で行われる。

 

2016.3.8jinsei (3)

 

 

午後は珍しく新人の菅さんが参加。昭和二十七年生まれだというから十五年も若い。抗がん剤の治療の合間を縫って米今さんも参加して午後のクラスも総勢七名。午後クラスのリーダーは安村さんだが、ここまで見事にまとめられると分かりやすい。その上説明が訥々として純朴だから難しい話も極めて優しくなる。少し時間は掛かったが作者の高久さんも満足。

 

2016.3.8jinsei (1)

 

 

■本日の五七五

 紅白の 春の先駆け 散りゆきし           実

 まどろみに 春告げ鳥の 声を聴き

 

 同点の ゴールゴッドの 贈り物          道章

 ひのひかり 蕗味噌まぶし くに食べる

 

 騒ぐ子や どの子の顔も 春の泥          嬰枯春泥に 足とらわるる 幼かな

 

 ホンハイに ロン牌出した 東シャープ      不純斎

 サカスタは デルタでは無理 我慢です

 先見えた あなた任せの 党名で

 

午前の部は残念ながら改めてチェックし、米沢さんに失礼がないようレポートしたい。瀬崎さんが言われるように眼の光が足りないかもしれない。ともかくあれこれとやってみる。

 

2016.3.8jinsei (2)