生涯学習・プラスワンステージ

第16期「生涯学習・日本のことば」② ~平成27年3月11日(水)~

「日本のことば」②

本日の入川講座「日本のことば」は半年に1度の課外講座になる。参加者は16名、自家用車4台で目的地・二葉の里に向かう。いつも有り難いと思うのは、講師の人柄の素晴らしさで集まるメンバーも楽しさで満ち溢れている。ムードだけではなく準備が行き届いている。本日の学びの順路、所要時間、5頁の分かりやすいテキストが心を弾ませてくれる。

 

2015.3.11irikawa (4)

2015.3.11irikawa (5)

 

まず東区の国宝・不動院からスタート。本堂の建物は広島市唯一の国宝である。お寺や武将たちの話も楽しいが、建物に関心を持ってくださるのは仕事柄嬉しい。車で南下し目的地の二葉の里に駐車する。ここからは散策をしながら学ぶことになる。熟年の女性が中心なのでウォークについて心配したが、皆さんのお元気なこと。前向きに生きている人は違う。

 

2015.3.11irikawa (6)

2015.3.11irikawa (1)

 

学問の神様「尾長天満宮」からスタート。受験生の頃を思い出す。合格の御神木があり、菅原道真公が座られたと伝えられる石もある。さらに登っていくと、樹木の根から湧き出る清水がつららに変身し輝いている。皆さんから思わず歓声が上がった。さすがに山道だけに皆さんはややお疲れの様子。聖光寺のお勉強が終わったら、もうすぐ暖かい場所で昼食。

 

2015.3.11irikawa (3)

 

本日は3月11日、東日本大震災の記念日。犠牲者の鎮魂と震災の復興を願って全員が手を合わせる。昼食の熱いお茶は疲れも寒さも吹き飛ばしてくれる。熟年者も女学生に大変身。食事をしながらさらにお勉強が続く。皆さんの知に対する貪欲さに感動です。お寺の庭の紅梅もピンクの蕾が膨らみ始めている。春は近い。入川講師に大感謝の講座でした。

 

2015.3.11irikawa (2)