日々雑感~デイリーメッセージ~

平成26年12月13日(No6568)   必ず逆転勝利できる

必ず逆転勝利できる

中田宏を応援する「万縁の会」呉支部長の佐々木一幸さんから現地の情報が届けられた。佐々木さんは手弁当で12/2~12/10まで現地で支援活動をしてくれた。心配している私の不安を吹き飛ばすように「ボランティアの熱気がすごい。中田さんの舌鋒も鋭い。耳を傾ける有権者も増えている。必ず逆転勝利をする」との嬉しい報告。勇気が湧く。

〝暴走老人〟と自称する石原慎太郎さんが最後の最後に踏ん張っている。予想外に知名度の低い「次世代の党」のために最後の力を振り絞っている。健康状態もままならない身体で大阪、長野、愛媛と候補の支援を強く訴えている。産経新聞が珍しく12/10付の朝刊でその奮闘ぶりをトップ記事として取り上げた。ようやく援護射撃を始めたのか。ありがたい。

「なんでも鑑定団」で人気の北原照久さんも応援に駆けつけてくださった。最後には神奈川18区の知性が、中田さんを当選圏に押し上げてくれると信じている。さして力にならないかもしれないが、友人や職人さんたちも、宮前区、高津区、中原区の知人に中田支援をお願いしている。その熱い思いは天に届くのではないか。全てが小さな積み重ねの成果となる。

メディアの予想は「次世代の党」にも「中田宏」にもいずれも厳しい。当選圏内には届かないと報じている。12年前の横浜市長選のときもそうだった。真実のところは見えないが結果としては堂々と逆転勝利を得ることができた。何となくメディアが不利を報じてくれるほど、逆転バネが効いてあのときと同じ現象が起きそうな予感がする。期待して待つ。

選挙運動の最終日も投開票日も大寒波の来襲により投票率の低下が予想される。吉と出るか、凶と出るか、神のみぞ知る。