現場巡回リポート

猛暑にボケる  ~平成26年7月24日(木)~

猛暑にボケる

朝から気温が30℃を超える厳しいスタートになった。①店舗付き住宅がほぼ完了。西岡大工さんもどこかのんびりムード。②増築工事現場。現場の掃除をはじめ不行き届きが多いと厳しいお叱りを受けた。途中から奥様も加わられ優しい口調ながら叱責。社長はお詫び一点張り。

 

2014.7.24genba (1)

 

③大型リフォーム現場。親子大工が頑張っている。親大工は細かいことをゆるがせにしない。最近では珍しい。きっといい仕上がりになるだろう。④マンションの浴室リフォーム。ご夫妻に歓待を受ける。健康に留意されており、毎日の細かなチェックを拝見する。工事は順調。

 

2014.7.24genba (2)

 

⑤倉庫の完了現場。ご主人にお目に掛かる。大邸宅であるが隅々まで管理が行き届いている。奥様は不在。⑥小工事。土間塗など。ごあいさつ。⑦瓦修繕工事。工事は午後からスタート。ごあいさつのみ。⑧内装リフォーム。工事はほぼ完了しているが、地盤に問題がある。あちこちに大きなひび割れがある。これ以上進行しない措置が必要だ。

 

2014.7.24genba (3)

 

⑨外装リフォーム現場。久しぶりに「ご縁に感謝」のシートを見る。⑩⑪は小工事。⑫陸屋根の防水工事。外部の工事はこれだけ暑いと楽ではない。本当にご苦労さま。本日は中区、東区、安佐南区と遠方の現場が多かった。巡回は商圏内に限る。遠距離だとどうしても駆け足になりがちだ。だからといって選り好みが出来る環境ではない。

 

2014.7.24genba (4)