現場巡回リポート

猛暑衰えず  ~平成26年7月31日(木)~

猛暑衰えず

相変わらず猛暑の勢いは止まらず、高齢者の熱中症患者はうなぎのぼりで勢いが止まらない。お客様に高齢者が多く、大事に至らねばよいがと案じている。本日も真夏にしてはそこそこの件数、サービスの飲料水を積んで出発。①総合リフォーム。本日は休工日だが相変わらず現場の5Sは落第である。玄関先に吸殻が! 担当者の厳しい管理が必要。

 

2014.7.31genba (2)

 

社長と道具を整理しながら掃いていたところへ施主様夫妻がごあいさつに。怒鳴りつけられても仕方がない現状だが、一緒に掃除をしてくださった。感謝。②増築工事。先週、社長が叱責を受けた現場。本日はお留守だったが、巡回カードに対応を記入して投函。③トイレリフォーム。現在進行中のお客様の紹介をいただく。④店舗兼用住宅。職人で溢れる。

 

2014.7.31genba (3)

 

⑤介護手すり取り付け工事。⑥屋根補修工事。午後足場撤去で工事完了。⑦畳、襖工事。⑧雨樋修繕工事。⑨屋根葺き替え工事。慣れているとはいいながら、この暑さでは職人さんも大変だろう。それでも雨よりはいい。工事が順調に進む。⑩総合リフォーム。お客様はすでに仮住居に引っ越し済み。解体工事に着手。しばらく不自由な暮らしを強いる。

 

2014.7.31genba (4)

 

⑪畳入れ替え他。巡回のごあいさつ。⑫防蟻工事。猛暑のせいで動きが乱れがちだが、礼儀正しい態度が求められる。厳しいときこそお客様の評価が得られる。特に現場5Sについては、担当者が率先して範を示さなければならない。それでなくてもお客様の心は暑さでざわつく。火に油を注ぐ結果にならないようにしたい。頑張りましょう。

 

2014.7.31genba (1)