現場巡回リポート

緊急の依頼  ~平成27年3月12日(木)~

緊急の依頼

いつもの現場巡回は朝の仕事を済ませ概ね9時30分頃に出発するが、本日は午後の予定が詰まっていること、緊急の工事依頼があることにより午前9時にスタートした。まず北へ走り最近増えつつある農村地帯に向かった。キッチンリフォームであるが、いきさつはよく分からないが大西さんの担当である。現場はこれからキッチン設置だが、ごあいさつ。

 

2015.3.12genba (2)

 

そこからいきなり市内の青崎に走る。30年前、40坪の増築をした得意先であるが、昨夜の8時頃電話相談が有り、本日の夜までにトイレリフォームを終えて欲しいとのご依頼。無茶の極みである。このあたりの差配、段取りは社長の独壇場で新兵器で商談をまとめ、商品を発注し、職人の段取りを終えた。極めて合理的で他の追随を許さない。迷惑もかけた。

 

2015.3.12genba (3)

 

従って一時的ではあるが市内の総合リフォームの現場から大工さんが消えた。施主不在の現場だから許されることだが、他の現場にも迷惑をかけているだろう。町内に戻り古い宅地の不便な場所の外構工事の現場に走った。時間との競争でもあり大忙しだ。総合リフォームの現場では足場掛けの工事中。職人さんは若いとは言え、実によく動く、頭を使う。

 

2015.3.12genba (1)

 

先日大腸がんの手術をした西岡さんが現場復帰。まだ早いと思うが本人はやる気満々だから止めようもない。よろよろとした動きだが、思うようにやったらよろしかろう。まだ回るべき現場はあるのだが、一旦午後1時で打ち切り。手抜きでごめんなさい。それにしても北から南へよく走ったものだ。

 

2015.3.12genba (4)