日々雑感~デイリーメッセージ~

平成27年3月24日(№6669)  入社前研修・その二

入社前研修・その二

行きの新幹線では秋山さんが登場している「松下幸之助」の対談コピーと、前川さんから届けられる「朝一番!!」の一ヶ月分を読むように指示した。横浜に到着してバスで「イケア」に。時間内は自由に回らせた。十分時間の余裕は取っていたがタクシーのいないのは予想外だった。配車に40分も掛かり遅刻。貴重な時間を無駄にすることになった。申し訳なし。

 

秋山さんから自己紹介のやり方を叩き込まれた。何度もやり返しをさせられた。厳しい質問も容赦なく浴びせられた。村田くんは自分の考えをキチンと返していた。トンチンカンではあるが。表面を繕わないだけいい。大須加くんも自己紹介を1分以内に収めることに苦労していた。誰でも最初は苦労する。余分な垢のついている人間ほど苦労する。素直が大切。

 

光田代表とはサシで語り合い、その後、設計の社員に現場を案内してもらった。社内も見せてもらったが、マルコシとの違いが見いだせただろうか。「だいあん」は創業18年の若い企業であるが、創立記念講演と十周年の記念講演に招かれている。親交が深いだけに思い入れがある。世話をしてくれた笠原さんは、わが社の岡元さんのような存在。生き字引だ。

 

渋谷から新宿へ。プリンスホテルにチェックインし、待望の夕食になる。歌舞伎町の入口付近で、まぐろの頭の丸焼きを見つけた。ためらわずその店に入り、丸焼きを注文した。三人で食べきれないほど大きい。そして美味しかった。会社のみんなにも食べさせたくてお店に再三頼んだが、油と匂いがひどいとかで断られてしまった。食事の値段は広島より安い。

 

午後8時に食事を終え、自由行動にした。その後どのように過ごしたかは分からないが、翌午前5時半にはキチンと集合。