現場巡回リポート

梅雨間の晴れ   ~平成28年6月9日(木)~

梅雨間の晴れ

今年の梅雨は雨が多いというが地域によって差があり過ぎる。本日も県東部は豪雨だったが、わが町の空は青い。時折雨が降るのが梅雨らしいが、仕事の邪魔にはならない。本日は町内の現場ばかりで時間を取らない。①内装工事。クロス屋さん大工さんが入っている。広範囲に進めているからお客様にご不自由をかけているのではないか。

 

2016.6.9genba (2)

 

②内装工事。別の組のクロス屋さんが入っている。クロスの仕事でほぼ現場は終了する。お客様には喜んでもらえるが、こちらとしては完成の満足と共に寂寥感がある。③ごあいさつ。午後から入る工事のごあいさつ。対応は娘さんだがきちんと挨拶できない。最近はみんなこんなものか。④倉庫改装工事。ただ今解体中、鶴田建設が2名で社長が主役。

 

2016.6.9genba (3)

 

リフォーム工事。内装工事中で店を拡げている。住みながらの工事だけにご不自由を掛けている。二階。三階のマンションは空き家の内装工事。いずれも四階の漏水工事の補償工事だ。空き家は売却の依頼も受けている。600万円程度の販売価格という。最近はマンションの独り暮らしが多く、空き家も出ている。若い人がこのようなマンションを買うべし。

 

2016.6.9genba (1)

 

マンション改装工事。金本邸だがずいぶん天井から電線がぶら下がっている。小さな棚も取り付けてある。キッチンには食卓がない。カウンターだけのつましい設えだが、これも今風の有り方か。LDKのパターンも崩れつつある。テーブルがないと場所を取らず動きやすい。一つの考えである。