日々雑感~デイリーメッセージ~

平成29年11月9日(№7472) トランプ訪日で従兄弟の活躍

トランプ訪日で従兄弟の活躍

今回の訪日でトランプ大統領は安倍総理とゴルフを楽しみ、迎賓館でのご馳走に舌鼓を打った。表向きはにこやかな会談だったが、内容は貿易の不均衡是正、武器の大量購入などの厳しい要求もあったようだ。自国の利益一番が外交の要点だから、お互いに駆け引きは織り込み済みだ。北朝鮮も何かと取りざたされながら、問題は起さなかったがまだ分からない。

 

今回の訪日には私の従兄弟も、トランプ大統領の専属通訳として随行した。ワシントンの新聞記者として長年勤め、米国首脳の専属秘書とし三代の大統領に仕えている。現在は米国の高官が来日するとき、専属通訳として随行している。結構忙しい時間を過ごしていて広島の親のところに電話する程度の時間しか余裕がないらしい。私のところはメールが届く。

 

赤坂の迎賓館の晩餐会ではトランプ大統領の同時通訳をし、ハガティ日本大使の通訳も兼ねた。安倍総理の正面に位置し左右にトランプ大統領夫妻、麻生副総理、二階幹事長などの世話もした。わが一族にこれだけの大物はいない。ワシントンに家族で在住し、悠々自適の暮らしをしている。米国政府の大物が来日する時だけ、通訳のご指名があるそうだ。

 

昨年訪日したときは会社を訪問し、社員たちにも世界の話題を提供してくれた。急なことなのでお客様には同席いただけなかった。両親は高齢で生活が安心できるほどではないが、何かあればお世話をしなければならない。その辺りは安心をするように伝えてある。それにしてもメールは便利が良い。情報は写真付きでいくらでも届く。元気で過ごして欲しい。