日々雑感~デイリーメッセージ~

平成29年4月3日(№7292) 山田智恵さん卒業

山田智恵さん卒業

5年前お客さまの紹介で入社した山田智恵さんが退社? 卒業と言った方がいいかもしれない。初年度に1日休んだだけで4年間は無遅刻無欠勤だった。時間を惜しまず動き続けて3月31日も、リフォームの契約をしてきた。4月1日は休業だったが、残務整理のため出勤。2日は日曜日清掃のため午前6時に最後の掃除を終えて8時にサヨナラをした。

 

まことに見事な5年間の締め括りだった。称賛に値する行動を見せてくれた。長い間あっさり退社する人が多く、勤続12年の山野幸恵さんが何度も1年生になった。山田さんのお蔭で2年生になった。既に現場を離れていた私に日頃の勤務ぶりは分からないが、ボーとしている姿を見たことがない。歩くときは急ぎ足、あいさつなどもきちんと正しく出来ていた。

 

これから進む道は母校の講師になること。その思いを恩師に告げていたところ、席が空いたとの連絡があり決意した。今のところ週2講座だから生活できる収入にはならない。質素な暮らしをしていたから蓄えもあるだろう。現在二級建築士の資格を持っているが、来年は一級建築士に挑戦すると希望を述べていた。今年はインテリアコーディネーターを目指す。

 

当面、結婚の希望は持っていないようだ。己の目指す道をひたむきに突っ走ることだろう。これまで先輩も退社してから同じ道を歩んでいる。数カ月で退社した人は分からない。関連はあるがまったく異なる仕事に進む人は初めてである。営業マンが教師になる。退社の申し出、慰留などどうだったか。夢のある人が零細企業を卒業し、新しい道を進み始めた。