日々雑感~デイリーメッセージ~

平成29年5月20日(№7339) 「中田ひろしと共に日本を良くする『万縁の会』」20周年

「中田ひろしと共に日本を良くする『万縁の会』」20周年

平成9年に衆議院議員・中田宏」を支援する「万縁の会」を結成した。イエローハットの創業者で「掃除の神様」と呼称される人格者が発起人である。企業団体の政治資金を排して個人的な浄財で正しい政治活動をしていただくのが狙いだが、政治活動というものはそう簡単なものではない。会費は年間一万円とし、一人一口を原則とすると決められた。

 

その後横浜市長を二期務めたが、結構浪人生活が長い。その分金銭的にはひっ迫する。横浜市長時代は1800名の会員を擁したが、途中で四期目の衆議院議員を務めたものの、現在は浪人である。当然のことながら活動資金は枯渇している。幸い本年は記念すべき二十周年となる。長い歴史を顧みながら、昔日の栄光を取り戻したい。多くの同志に呼び掛けたい。

 

先日本部役員会を開催し東西の副会長、事務局に協力を依頼した。会員を増やすのも大きな目的だが、会員がゼロの県をなくしたい。47都道府県のすべてに会員を擁したいと考えている。活動資金ゼロで動くのだから無理は言えないが、日本の政治を立て直すためという大義名分は通用するのではないか。病身で高齢だから会長を引退したいが、後任がいない。

 

生涯の師と仰ぐ鍵山秀三郎さんが設立された会だ。20年のうち16年務められた。中田さんの次は参議院議員に自民党から立候補される。全国から票が集まるように地方組織をしっかりしなければならない。幸いに当選されたら退かせていただきたいと考えている。鍵山様のご恩に報いるためにも地方組織をしっかりさせたい。それまでは健康でありたいもの。