日々雑感~デイリーメッセージ~

平成29年5月29日(№7348) 賑わう「オレンジフェスタ」

賑わう「オレンジフェスタ」

5月27日は好天に恵まれ、第11回「オレンジフェスタ」は多くのお客さまで賑わった。広島カープはめっぽう強くなりマツダスタジァムは連日ファンを集めるが、リフォームのイベントでは人は集まらない。何はともあれ賑わいを見せることが無関係の人にもアピールになる。メーカーのショールームでも2日間で来場者は10~20名くらいが相場である。

 

まして小さな自社会場ではたかが知れている。住宅機器類の展示、日曜大工などの作法、インテリア小物の販売、自社作品のプレゼント、カーテンなどの端切れ類の持ち帰り、お茶菓子の提供、社員による住まいの講座、呉海自カレーの振る舞いなど盛り沢山だが、お客さまの人気は高い。講座は20人ほどしか入れないが、廊下で次の講座を待っていただく。

 

大半のお客様はOB様だが、新しい顔ぶれも増えている。それに年代も若返った。来場者の数は180名超、子供を加えると200名は超す。長く滞在する人は開始の、午前10時から午後4時までフルタイム。ガレージ、一階、二階、三階、四階と会場は変化のあるイベントでいっぱい。顔見知りのお客様にごあいさつしながら、各会場を回る。社員はフル回転。

 

閉会式で社長は「今年は内容が良かった。これから仕事でお返し出来ると思う」と、手伝ってくれた協力業者の皆さんにお礼のあいさつを述べていた。以前は同業者と一緒にイベントに参加していたが、最近は自社イベントのみで地道に進めている。今年から地域活性化の不動産も仕事に加わった。講座にも物件紹介が加わり、メニューも増えて喜ばれている。