現場巡回リポート

役立つ現場の学び ~平成23年11月24日(木)~

役立つ現場の学び

ウェルネット邸5_copy 名塚邸3_copy

今週も現場数が多く時間内に終える為に、移動にロスがないよう心掛けました。特にクレームもなく、現場担当者の行き届いた管理がうかがわれます。リフォームはいろいろな工事が多く、お客さま満足を得るのは容易ではなく、職人さんたちの技術、担当者の心配り、現場の5S徹底、お客様とのコミュニケーションなど、勉強はやはり現場です。

 

A邸は外溝工事、タイルの花柄がお洒落です。B邸はJRの線路を跨いでの工事で注意が必要。C邸は外装リフォーム、D邸はサッシ工事、E邸は屋根と外装のリフォーム、F邸は大型リフォーム、G邸は屋根の張替え、H邸は内装リフォーム、Ⅰ邸は屋根工事、J邸は屋根の葺き替え工事、ほかにK邸のオール電化工事、L邸、M邸など。

 

あっという間に時が流れ、研修期間も残り1ヶ月、横浜に帰って学んだことを生かすのは大変だと思います。しかし、社長と一緒に移動の途中で話を聞いたり、現場で職人さんと触れ合い、お客様とのコミュニケーションなどの経験は、机上で学ぶことに比べ何倍もの価値があります。残された時間も気を引き締めて、しっかり学びます。(光田記)