木原淳

家歴書の活用

 

大きな体に広い心、三代目社長の木原です。

今年も5月22日(土曜日)に第15回住まいと暮らしのオレンジフェスタを開催させていただきます。

若干コロナの心配はありますが、きっとGWは皆さんの自粛が効いて必ずや開催できると信じています。

今回もオレンジフェスタは見所、聴きどころ満載で開催します。

私の受け持ちの講座についてご紹介します。

今回は「家歴書」のご案内です。

これはおうちの修繕履歴をきちんと残すことで資産価値を向上させたり、

長期修繕計画を立てやすくするものです。

今までしっかりご案内してこなかったのは悔やまれますがそこはお許しを!

ご縁いただいたお客様(OB様)にマルコシオリジナルのファイルに

住宅情報やリフォーム履歴を記入しプレゼントさせていただきます。

登記簿など入れるポケットも装備して

お家に関わる重要書類はすべて収納できるようになっています。
マルコシでリフォーム工事をさせていただいたお客様、ぜひ事前申し込みをいただけますように。

 

ちょっとバズってる?

 

大きな体に広い心、三代目社長の木原です。

マルコシでは地域を活性化する取り組みの一つとして

Line@(ラインアット)でお友達作りに励んでいます。

励んでいるといっても会社にご縁あった方々にお願いしてお友達登録をしてもらいます。

地域のお店に協力していただきクーポンを発行、

高陽町内のお店を利用していただき地域の活性化をと思っています。

協賛店様にはGOTOマルコシにもご協力いただいています。

ほんとありがたい事です。

それでも一年かけてお友達も500人に届くところまでいきました。

目標にはまだ、ほど遠い道のりですが、、、、

ところが今週に入って急激な?(私達にはですが)お友達の増加!

一週間で70人くらいお友達が増えちゃいました。

社員に聞いたところ、こういうのを『バズるっ!』ていうらしいです。

要因を紐解いてみると2月のクーポンを協賛してくださった『ブルーズヘアー』さんが

Facebookとかいろいろ取り組まれているのでその恩恵なのか?

ライン広告も始まっているはずだからその影響なのか、これは検証が必要です。

とりあえずはせっかくお友達が増えたので

発信するネタもしっかり考えてブロックされないようにしていかねば!

 

久々のゲスト

 

大きな体に広い心、三代目社長の木原です。

高陽横断公園掃除リレーに久しぶりのゲストが来られました。

先日、高陽高校の放送部の方お二人が来社、取材を受けるというご縁をいただきました。

校内放送の企画で地域の企業の取り組みなど紹介するようで

その企画段階で弊社マルコシの名前が挙がったようです。

事前に電話連絡があり取材との事、なんだか緊張しました。

コロナ対策のアクリル板越しですが、精いっぱいわが社の取り組みについてお答えしました。

社業はもちろんですが、地域清掃のお話や学校のトイレ磨きなど

私たちがなぜ取り組むのか、私なりにお伝えしました。

うまく伝わったかなぁと心配もしておりましたが、その数日後再びお電話いただきました。

部内で相談する中で、掃除の取り組みを伝えるのに実際体験してみないとわからないとのこと。

公園掃除へ参加してもよいかというお申し出。

なにも朝早くから掃除の体験をしなくてもさらっと放送できるくらいの情報はお渡ししたはず。

ですから放送できないこともないのにあえて体験とはびっくりしました。

もちろん喜んでご参加いただきました。

今日は矢口が丘第三公園です。

 

マイナス2.5度を記録する寒い寒い朝7時です。

時間通りにきちんと来られて朝礼からフル参加です。

少し、解説しながらの清掃活動でしたが終礼の際の感想発表では大人がビックリするほどの感想。

やっぱり行動的で知的好奇心満載の学生さんはしっかりしています。

みんな見習わないとですね。

どのような放送になるのかはわかりませんが、彼女たちほどしっかりした学生さんの放送は

きっと全校生徒のこころを揺さぶるものとなると信じています。

 

変わりゆく名称

 

大きな体に広い心、三代目社長の木原です。

先週のバタバタだった夢そうじの公園清掃イベントも終わりホッと一息。

今週は通常モードに戻り、高陽縦断公園清掃リレーです。

あいにくの雨模様ですが足を負傷した常務を除き今日も清掃スタート。

雨に濡れた落ち葉に苦戦しながらの掃除です。

ふと目をやると公園の名前が消されています。

あれあれ? いたずらかと思いましたが 特定の文字だけ消されています。

よく見ると『高陽』と『児童』の文字だけ塗りつぶされています。

『高陽』は何となくわかります。

1955年に成立された高陽町という名称は合併を繰り返すうちに1973年消滅してしまいましたから。

でもここで育った私の中でも会社の広告物の中ではしっかり生きていますからよく使います。

でも地図の名称としては消えてしまったんですよね。
なにかさみしいような、、、

となると疑問は児童の文字の抹消。

気になり調べてみると1993年に公園をもっと幅広い年代に使ってもらいたいと

児童公園の『児童』の文字は抹消されたようです。

そういえばそのころからですかね?

キャッチボール禁止とかサッカー禁止とか言い始めたのは。

まぁ、幅広いご利用をとくれば致し方なしですかね?

それにしても変わったなら変わったで公園の名称版、もっときれいに塗ればいいのに、、、

 

ハロウィンナイト

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

なにやら倉掛地区のお宅がニュースに登場していたと家族が言ってきました。

ハロウィンのイルミネーションをきれいにしているお宅があるとのこと。

早速、倉掛担当の山野社員から情報収集しますと、倉掛の奥様方でも話題との事。

家族一同揃って見学に行くこととしました。

20時ごろに到着するとすでに数人のギャラリーがいてすぐにわかりました。

 

 

見学させてもらうとよくあるクリスマスイルミネーションのピカピカとは一線を画すもの。

まず目に入るのは動画です。

窓や、壁、駐車場などに趣向を凝らしたプロジェクターマッピングのようなものが動いております。

音声も最小限ですが流れもイイ感じです。

狼男はぐるぐる動き、屋根からは大きな蜘蛛がこちらを見ています。

 

感想としては

            1、ご近所への配慮がしっかりなされ、たぶんご近所さんも好意的であると感じられます。
            2、点灯時間や曜日などがしっかり明記されていてGOOD。
            3、展示物が動く、、、、狼男怖い。
            4、窓や壁の映像が画期的。なかなか個人宅ではできないのでは?

 

                    こどもも大喜びでしたがご近所様への配慮が我々工事人の参考となりました。

ご近隣挨拶

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

マルコシでは工事をさせていただく際にご近隣の皆様へご挨拶をさせていただきます。

その際、ごあいさつ状と共にタオルなどお持ちさせていただいていました。

よくある工事挨拶の粗品? ですよね。

さすがにビニール袋に入った赤と青のラインに社名、みたいなベタなものではありませんでしたが

箱入りで社名も入れてないものをお配りしてました。

いろいろ紆余曲折あって洗剤になったり入浴剤になったりと変化を経て今はお米にしています。

これは2合入りで真空パックで近隣挨拶の品だけでなく

見学会やイベントなどの記念品としても重宝してました。

使うか使わないかわからないものより良く、少なくともご飯食べない人はなかなかいません。

今回から、いつもお願いしているお米屋さんのご厚意で

通常の字体から会社ロゴへバージョンアップ。

ありがたい事です。

輝いて見えるのは私だけでしょうか?

皆様のお宅の周辺を工事させていただくときにはお届けしますので是非味わってみてください。

 

 

コロナ禍の変化

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

コロナ禍においてはさまざな変化を強いられることもあります。

そんな中、一つの工夫を見ることができました。

 

『餃子の王将』

美味しくてリーズナブルでウチの子供達も大好きです。

以前は二か月に一回くらいは食べに行っていました。

最近は何となく外食も減り内食(購入したものを家で食べる)が増えています。

たまたま、店舗の前を通りがかり餃子食べたいぁと思い購入。

夕食には少し早い時間とはいえお客さんもまばら。

レジにて持ち帰りを注文したら店員さんがこの札をフロントガラスに掲げておけば

車に持ってきてくれるサービスを案内されました。

以前持ち帰ったときはずっと待合で待っていましたが、、、、

これもコロナ禍におけるサービスの工夫ですね。

環境変化に対応したサービスを学んだ待ち時間となりました。

生餃子、家で焼いて美味しくいただきました。

自粛のお盆休み

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

今年はお盆休暇を13日~16日までいただきました。

曜日の関係上いつもより若干少ないお休みです。

今年はコロナの影響で自粛自粛で皆さん出歩かないご様子。

航空便の国内線-64%国際線-97%だそうです。

まあ、GO TOも空振りのご様子で皆さん冷静な自粛をされていますようで。

我が家はいつものお墓参りでお盆休みはスタート。

いつもの道中ですが心なしか車が少ない。

一番遠くて呉のおばあちゃんのお墓ですが呉道路もスイスイでした。

それもそのはず、全国の高速道路が民営化されて以来の台数減少、3割減だそうです。

遠くには行っていませんが納得です。

白木町志路の相談役のお墓も酷暑の中熱くなっていましたが水洗いしてもらって

ホッとしていることでしょう。

余ったお休みはひたすら自粛で休養です。

第14回オレンジフェスタ(昼食担当)

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

8月1日土曜日、晴天にも恵まれ第14回オレンジフェスタが開催できました。

このコロナ禍のなかどのようにすれば安心、安全にイベント開催できるかとにかく考え抜きました。

その中でも私の担当の昼食班をリポート 。

今回は真夏ということもありとにかく冷たくて食べやすいものをと考えました。

コロナを受け、免疫力UPもテーマにチョイスしたのは

とろろののった海鮮丼と卵豆腐の冷たいスープです。

とはいっても生ものですし外の気温は30度越えです。

衛生管理は細心の注意を払います。

外部担当のスタッフには申し訳ないけどクーラーはガンガンに効かせます。

とにかく冷たく、オーダーあってからの搬出。

ウィズコロナどころか食中毒でも出たら目も当てられません。

最後まで気を配って製作しました。

とりあえず美味しくたべてくれたことと、おなか痛くなった報告がなかったので一安心。

いろんな意味で気を遣うイベントとなりました。

これも勉強です。

コロナ対策あれこれ

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

いよいよ8月1日に第十四回『オレンジフェスタ』を開催させていただきます。

日々コロナウィルスの感染者が増えてくる中、若干の迷いもありましたがGOです。

感染症対策も思いつく限り準備しています。

 

            1、まずは入場制限。 まあもともと殺到するわけではないので過去最高の半分100名に。

            2、入り口で検温して発熱していないか検温

            3、事前予約制なので住所氏名連絡先の確認

            4、マスクの完全着用、お忘れの方は支給

            5、各所に消毒薬の設置

            6、基本コンテンツは屋外で開催。一部屋内開催コンテンツは定期換気

            7、プレゼンテーションするものはフェイスシールド着用

            8、飲食、セミナー等、着席する際は一席飛ばしにしてソーシャルディスタンスの確保

            9、トイレの渋滞で密にならないように一階にトイレの新設

            10、飲み物等提供物は個別にし、缶飲料などに限定し手袋をして配布

            11、その他は広島県の対策宣言店の基準に準ずる

 

 

もう考えられる限りの事をやってコロナに負けない生活の新様式を確立していきたいです。

開催まであと二週間もっと考えて手を打っていきます。

七夕飾り(2)

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

引き続き七夕の回です。



七夕の意味は前回書かせていただきましたが今回は飾りについて書かせてもらいます。

七夕飾りに込められた願いは飾りひとつひとつにあります。

折り鶴

長寿をあらわし長生きできますように、、、

吹き流し 
織姫に備えた織り糸をあらわし裁縫の上達を祈ります。

網飾り


漁の漁網をあらわし、大漁を願います。

財布(巾着)
折り紙で作った財布で金運の上昇を祈ります。
あくまで上昇です。労せずお金が降ってくるわけではありませんね。

神衣、紙衣
折り紙で作った人形を飾りその人形に災いや穢れを身代わりになってもらいます。

屑籠
七夕飾りを作った残りのくずを折り紙で作った屑籠に入れます。
整理整頓や倹約の心を育みます。知りませんでした、、、これって重要!

短冊
五色の短冊に願いを書き飾ります。
物が欲しい、お金が欲しいはNG!手習いの上達を祈りましょう。

最終的にはお願い事は七夕飾りを取り付けお願い事は慎ましく星に祈りましょうがベターですね。

七夕飾り

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

マルコシのLine@の企画でみんなが社屋正面に七夕飾りを作ってくれました。


 


前日の業者会で業者さんにもお願い事を書いてもらい飾り付けてあります。



ここでふと疑問が、、、、

よく考えてみると七夕といえば『彦星』と『織姫』の恋物語くらいしか記憶にありません。

一体、誰に何をお願いするのでしょう?

調べてみると

日本古来の年中行事で「棚機」が原型のようです。

「棚機」は古代日本における禊の行事でいろいろな穢れ(けがれ)を清める行事。

毎年稲の開花時期にあわせて、主に農村部で盛んに行われた行事であり

棚機行事では村の乙女が棚機と呼ばれる機織り機で着物を織って棚に備えるそうです。

お盆を迎えるための準備の行事といったところでしょうか?

 

また、古代中国では乞巧奠(きこうでん)とよばれる機織りや裁縫の上達を祈る行事があり

この二つが奈良時代に融合し七夕の行事になったようです。

 

つまり短冊に願い事を書くにも

どうやらけがれを清める意味や技術の上達を願うのが正しい願い方なのかも???

ハワイに別荘が欲しいとか、旅行に行きたいとか、世界平和を祈るにはイマイチかもしれません。

職人としては技術向上を祈るのが正しいかも。

技術を持たない私は『彦星』と『織姫』の恋物語に思いをはせながらけがれを清めるのが良いかも?

さてさて、どうやって穢れた心を清めましょうかね?

 

次回は飾り付けの意味を考えてみます。

新しいバス広告

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

高陽線を走っている広島交通のバス広告がリニューアルされました。

基本のレイアウトは変わらないのですが久しぶりに写真を載せてみました。

 

今までも毎年変えておりましたが相変わらずの反転文字も継続。

 

これが張り替える度にお客様の物議をかもします。

実はマルコシの営業車はすべて運転席側は反転文字になっています。

ご存知でしたか?

これは先代の時から決まっていることで

ステッカーは文字を読んでいただくものではなく

デザインだという気持ちがこもっています。

文字としてみるのではなく社名を含めた全体を見てほしい

左右が対象であるのは建築会社として

バランスの良い家を建てていくという気持ちを込めてデザインされています。

まぁ、お客様には伝わっていない自己満足ですので、親切なOB様は会社に

『間違って反対に印刷されとるよ!』

とお電話くださいます。

見ていただいていることを実感し、お客様が気に留めて下さることに感謝です。


コロナの流れか時代の流れか

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

先日、WEB合同企業説明会のリハーサル風景を載せさせていただきましたが

ついに6/10開催されました。同友会共同求人のメンバー21社で延べ3日間開催です。

私たちは初日の最終コマが出番、緊張の配信スタートです。

コロナウィルスの余波でいまだに大学を訪問さえできない中

電話での告知、メールでの周知、ホントに見てくれているのか心配でしたが

事前登録者数90名、1日の視聴数は300を超えたそうです。

私達が参加した最終コマでも30数名の学生さんが視聴してくれたそうです。

15分間の自社紹介のあとチャットによる質疑応答。

本当に見てる人いるのかな? 質問なんて来るのかな? と思いましたが

プレゼン中はなんとも雲をつかむというか、手ごたえを感じようもありませんでしたが

質問が飛び出せば聞いてる学生さんがいたんだと実感できました。

このようなインターネットを使った取り組みは

今後ますます増えていくんだろうなと思い、慣れていかないとと感じました。

一番はコロナも収まり対面で顔を見ながら学生さんとお話しできればと願うばかりです。

う~んWEBは慣れません。

頑張ってるキンシバイ

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

会社前の花壇の続報です。

年明けに植えた『キンシバイ』もなかなか咲く気配がないので不安を感じていました。

通常なら5月に開催予定のオレンジフェスタに花を添えてもらえるように樹種を選定しましたが

本当に咲く気配さえなく、コロナもあるし今年は咲かないのかとあきらめ半分。

ところが今週に入ってから一凛花を咲かせたと思いきやパカパカ咲くではありませんか。

嬉しい限り! 毎日日を追うごとに咲いていきます。思ったより大きめの黄色い花です。

通行している人たちもしばし立ち止まってくれています。

ネット情報より一か月遅い感じですが今方見ごろを迎えると思います。

来年のオレンジフェスタはきっと、コロナの影響も消え去り楽しく開催できるでしょうから

いっそのこと花に合わせて開催を二週間ぐらいずらすことも検討せねば!

WEB合同企業説明会開催

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

コロナの影響は様々なところに出てきています。

私の所属する中小企業家同友会でも求人のための合同企業説明会が開催できず弱っています。

来る6月10日から12日ににかけて初めての試みで,WEB合同企業説明会を開催することとしました。

普通に会場を設定して一生懸命告知し,学校側にもご協力いただいて100名足らずの就活生ご来場。

これがWEBに変わって果たしてどうなるのか、、、

不安でいっぱいです。写真は予行演習の風景。

タブレット越しに私たちの思いは伝わるのでしょうか? 興味津々です。

WEBになったとたん多くのアクセスがあったりした日にはなんだかなぁ、、、と思ってしまうかも。

いらないことは考えず、多くの学生さんに視聴してもらえるように頑張ります。

 

 

私たちを取り巻く環境変化と施策

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

新型コロナウィルス感染拡大の問題は

広島においては緊急事態宣言も解かれ少し落ち着いてきたようです。

しかし、『第二波』『第三波』は予防ワクチンや治療薬が確立されない限り

避けようもないものだと思われます。

私達事業者は、経済の為にもへこたれることなく事業を継続していかなければなりません。

私たちもリモートワークに取り組んでみたり、イベント自粛など続けています。

私たちと一緒に住まいを作っている職人さんたちも同じです。

現場に伺う時はマスク着用、手指の消毒などです。

弊社からも少ないですがマスクや消毒薬を配っています。

少なからず業者さんたちの事業にも、このコロナの影響があってはと

マルコシ協力業者会『柏友会』においては定時連絡として

持続化給付金の詳細を税理士と共に案内しました。

 

 

協力業者さんの中には台所が苦しいところもありますから。

やっぱり企業体力が少ないと判断を誤ってしまうことがあるからです。

申し込みの要項はようやく出ましたが

どうやらオンライン申請が殺到してなかなか難しいようです。

給付済の実行率も報道機関によってばらつきはありますが

相当低いパーセンテージのようです。

セーフティーネットとしていろいろな施策を打ち出してはいただくものの

結局、給付金が手元に届くころには会社がなくなってしまっている…

といった事態にならないように祈るばかりです。

ちなみにアベノマスクはいまだに届いてませんからマルコシは自己調達済み、、、

 

リモートワーク

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

リモートワークで自宅にいることも増えました。

ただでさえ、子供達もいるのでお相手するのも疲れてきているのになんとGW突入!

毎日毎日、やることないわけじゃないけどやることない。

旅行に行けるわけでもないし、街にショッピングとも行きません。

毎日毎日、ワイドショーの人の動きの減少率に注視したり、感染者の増加を気にするばかり。

最小限の買い物も子供は自宅待機で夫婦水入らずです。

パッパッと食糧調達。

毎日あっちでゴロゴロ、こっちでゴロゴロ楽しみは食事くらいです。

たまにはゆっくり料理しようかなと、ピザに始まり、餃子、パスタ、ラーメン 寿司など作りまくりです。

挙句の果てには手作りちぎりパンまで作ってしまいました。

生地を作ってフライパンで焼くだけなんで初歩中の初歩ですが。

まだまだこのコロナ感染症、第二波、第三波とあるかもしれません。

くれぐれも用心してマスク、消毒など徹底しながらGW明けから通常の営業状態に戻していきます。

いつもはたまにはゆっくりしたいなぁと思っていたのに通常営業に戻り始めたのがうれしくてたまりません。

リモートワーク

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

日本全国新型コロナウィルスの渦に巻き込まれています。

著名人のかたにもお亡くなりになった方もいらっしゃり徐々に身近に感じてきています。

ご冥福をお祈りします。

私たちに何ができるのかと思案した結果、私たちはリモートワークを選択しました。

在宅では家に不具合が生じたお客様に対応できないからです。

バタバタと簡単に仕組み作り。

とはいえ考えたこともありませんのでネット等で情報収集しながら考えます。

思いつくのは集まらないこと分散することです。

シフト表を決め基本当番のみ出社しリスクを回避。

あとは自宅から直行直帰。

今まではタブーとされていた行為です。

社内の連携や伝達、コミュニケーションはどうしましょう?

今はやりの『ズーム』に挑戦です。

朝晩定時に集まり打ち合わせです。

案外、いいかもしれませんがマンネリに警戒しないといけませんね。

さてさて、いつまでこの働き方続くのか見当もつきませんが取り組んでいくしかありません。

モールディング取付

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

造作工事で出窓を工事させていただいたお客様から追加工事のご依頼です。

何となく出来上がりの壁面がさみしい感じがしますとのこと。

モールディングという装飾品のご提案をさせていただきましたが

外部(屋外用) ということで探した探した、、、

やっとのことでみはし社製のサンライトモールという商品を見つけました。

 

 

この商品は強化発泡スチロールで出来ており下地の塗装もあらかじめしてくれるとのこと。

受注生産ということもあり、納期が心配でしたが

意外と早くどうにか取り付けることが 出来ました。

二本つなぐのでお施主様も立ち合いでバランスをみんなで協議。

 

 

ご満足いただけたようでよかったです。

お好みはいろいろですが、しっかりこだわることでお家に愛着がわくのではないでしょうか?

桜の見ごろが、、、

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

私がPTA会長を拝命している亀崎中学校周辺も桜が見ごろを迎えました。

道路沿いにいろいろな種類の桜が植えてあります。

 

 

早咲きの桜が卒業式に花を添えソメイヨシノが入学式をまだかまだかと待っています。

満開の今頃は例年ですと散策の方が多く歩いています。

しかし、今年は様相が一変。

新型コロナウィルスの影響で卒業式は短縮。

入学式も30分程度で終了するようです。

開花時期に雨も降りどこかさみし気な様子。

授業も再開されるとのことですがまたいつどうなるものか心配です。

4/3現在広島におけるウィルス感染者11名という報道ですが安心材料にはなりません。

一人一人が理解を深め油断しない日々を送る必要があるようです。

 

しかし、中止!中止!中止!の世の中ではなんだか暗くなってしまうので

私たちの  『住まいと暮らしの オレンジフェスタ』  は5/23(土曜日)に 開催予定。

万全の準備をしていきます・

ただし、今後の状況をしっかり見極め、、、が前提ですが。



コロナからの模索

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

新型コロナウィルスの影響が徐々に現れ始めてきました。

建築業界では商品の納入に遅延をきたし始めました。

主に設備機器を中心に納期未定が相次いでいます。

機械の中身はしっかりと中国や韓国の部品が使われているからです。

なかなか先の見えないトンネルに入っています。 巷では様々なことが自粛ムード。

歓送迎会やお花見などもクラスター回避のために自粛です。

私たちも例年行っている業者さんとのお花見も先般中止が決定しています。

中小企業家同友会主催の合同企業説明会や合同入社式。新人研修も中止!短縮!中止!

いろいろ困ったものです。

しかし、会社の中だけにいても決められるものでもないし、最小限に工夫して会議をしました。

どうしても今後の計画や変更など話し合わなければいけませんから。

広島、福山、呉の事務局をWEB回線で結んで最小限の人数で協議しました。

 

 

やるべきことはやらなければならないので工夫してでも実行していきます。

 

バス停ベンチ作成工事

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

バス停にベンチを寄贈したいとのご要望のお客様を高陽白木商工会からご紹介いただきました。

ご要望は自然な感じのベンチで、とのこと。

公共工事の経験もなく、予算も限られているのでいろいろと手を尽くして調べました。

災害時には炊き出しの機能を持つかまどベンチや北海道の丸太ベンチなど

いろいろとバリエーションはありましたが、結局割と無難なところで落ち着きました。

やっぱり不特定多数の方がご利用になられるので

公共工事(公園など)で採用されている実績も大事かな? と思いました。

到着を待って自社で組み立てしてコストカット。

 

 

オリジナルプレートも三回の作り直しを経てやっと納得できるものが到着しました。

 

 

今月中には設置予定です。

町内のどこのバス停に設置されるか皆さん探してみてくださいね。

ドラゴンフライズ

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

広島サンプラザに久々ドラゴンフライズの試合を見に行ってきました。

 


今回は英会話のNOVAのスポンサーゲームらしく5枚で5千円のセット料金。
甥が手配してくれて子供を連れていきました。
会場入り口ではなんと太っ腹なことに一人一人にTシャツのプレゼント、サイズ選択ありです。
早速着込んでいました。写真ブレブレですが!

 


試合の方は福島ファイヤーボンズとの戦い、正直知りませんでした。
順調に点数を重ね見事な勝利でした。

 


これで私たちが観戦したときは勝率100%、いいですね~。
ちなみに観戦2回目ですが。
春にはB-1に昇格してくれることでしょう!

 

 

夢拾いのグルメ

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

11月24日 多くの皆様のご協力により無事、夢拾いウォークが開催できました。
詳細は別のブログやフォーラム新聞でご報告するとしてグルメ編を書かせていただきます。

今回の昼食メニューは牛そぼろご飯ときのこ汁、空揚げなどです。
ご好評いただいたのはきのこ汁。
長野県よりお取り寄せしたキノコ詰め合わせセットには黒あわび茸をはじめ様々なきのこが。

 

 

小さく切って煮るとどんどんうまみが出てきました。
本だしなどいらないくらいです。
少しだけ白だしをくわえて塩で整えればバッチリ。
少し肌寒い中しっかりゴミ拾いしていただいた皆様をしっかり温めることができました。

 

 

コーラス交歓会

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

11月16日待ちに待った? コーラス交歓会です。
これは安佐北区の学区ごとにPTAが集結、コーラスをするという会です。、、、会だそうです。
亀崎小学校、倉掛小学校、亀崎中学校を合わせて亀崎学区といい精鋭メンバーが集結。
夜な夜な音楽室に集まり練習を重ね、先生たちとPTAで声を合わせます。
当日は朝から体育館でリハーサル。

安佐北区民文化センターに移動して本番です。

 


ドキドキの本番、課題曲は嵐の「ふるさと」・スキマスイッチの「全力少年」です。
誰が選んだかえらいこと若手の曲。
しかしそこは大人の集団、自主練を含め練習の甲斐あり、バッチリ揃ってました。

 


まあ、歌ってるほうは無我夢中ですから、聞いてくださっていた役員の方の評価です。
お世辞半分という風に受け取ったほうが無難かと。
役員就任時はなんでコーラスなんかと思いましたが

やってみればそれなりに楽しむことが 出来ました。
まず、取り組む。そして楽しむ。終われば検証、工夫する。
これが大事だと改めて感じました。

 

頑張れキンシバイ

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

会社前の花壇を整備しています。
花もなかなか手がかかるので今度は植栽に挑戦します。
周辺と一緒のつつじでは面白くないので検討した結果『キンシバイ』という低木に決定。

いろいろと準備しましたがそこは素人。
自称『平成のはなさかじいさん』こと椋田さんに指導、応援してもらいながら 改良です。
植えてみたもののなんだか元気がありません。大丈夫なのか???

 

 


無事復活した暁には写真のようなかわいい黄色い花をオレンジフェスタくらいには 咲かせてくれることでしょう。

 


『頼む!頑張って根付いてね』

芸備線、盛り上がってます!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

白木町三田に現場調査に行った際の一コマ。

あの豪雨災害から一年三か月周辺の住民の方が待ちに待った芸備線の運行が再開されます。

 


10月23日より運行再開で代行バスも22日を最後にするようです。
沿線の方々は待ちに待った再開というのがこいのぼりからひしひしと伝わってきます。

 


代行バスもありがたいでしょうが、やっぱり復旧完了運行再開は嬉しいものでしょう。
過疎化高齢化が進む白木地区、地元の人たちからは無くてはならない交通手段なのでしょう。
実は乗ったことがないので紅葉でも見にガタゴト揺られてみようかな?

 

亀崎小学校大運動会

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

天候も心配されておりましたが、どうにか天気も持ち直し亀崎小学校の秋季運動会が開催されました。
今年は特例です。亀崎中学校PTA会長として来賓席に座らせていただきました。

 


しかしながら、来賓席でビデオを回すわけにもいきませんので、開会式後は自治会のテントへ 移動です。
児童たちの徒競走や、騎馬戦などを観戦。

児童の元気な姿に父兄も地域の方々も 元気付けられます。
亀崎小学校の運動会で珍しいのはお昼のお弁当は父兄と一緒に児童も昼食をとることです。

 


他の学校では仕事が忙しくて見に来れない父兄がいて

児童がさみしい思いをしない配慮から無くなって きています。
しかし、これはこれでよい校風だと思いました。
いずれにしても亀崎学区の運動会はすべて滞りなく終了し一安心です。
次はPTAコーラス交歓会です!

189年の歴史

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

九月に行った東京出張の一コマ。
木曜日、朝の掃除もそこそこに広島空港へ。羽田を目指しひとっ飛び。
到着して電車移動にて田町へ。

先輩経営者と喫煙所に直行してから昼食もそこそこに会議室に立てこもります。

中小企業家同友会全国協議会の始まり始まり、、、
昼食後の睡魔と闘いながら講演を聞きグループ討論です。
五時半終了。すぐさま別室にて広島支部会議です。一時間半、議題はびっしり。
この辺で意識朦朧、疲労困憊です。

ホテルに荷物を置いてやっと本題です。
今夜はどうせなら広島では食べられないものをとアンコウ鍋専門店へ行きます。
創業189年なんと天保元年からやっていると『いせ源』というお店を予約してます。
店構えや玄関の風格はさすがです。風格を感じます。

 


店内は急な階段や段差だらけ、バリアフリーの影を微塵も感じさせません。

 


う~~~ん。これはこれでいいんです。足腰鍛えましょう。
料理はといえばあん肝を一生分食べた感じ。おなかいっぱいです。
明日は午前中会議の続き。午後から東京同友会主催の学校懇談会に参加し最終便で帰路につきます。
たまには贅沢してもいいかな。

ヒノキはいいなぁ

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

八月完工の新築物件から一部ご紹介!
お施主様より建て替える前の家に和室の続き間がありました。

新築にも必要とのご要望。
いろいろとお打ち合わせの上仕様が決定しました。
本格の和室の様式美からは少し外れますが、お施主様の年令がお若いこともあり
『カッコイイ』和室をプランニングしてみました。
床はお手入れの簡単な樹脂畳にして落ち着いた色に。
壁は東濃ヒノキの腰板でリラックス効果。

腰上から天井の一部にかけては糸目が見える布クロスを選択。

 


天井中央は間仕切り扉を外せば一室に見えるよう色付きの布クロスを張りました。
これでお盆休みに親戚が集まっても大きく使えます。
仏壇周りはシンメトリーに収納を配置。

 


工事もお盆に間に合い親戚の方々がリラックスしてもらえる空間になったかな?と思います。

オーダーメイド

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

今新築中のお客様に完成記念品は何がいいかな?と思案中、、、
今回の工事は玄関の土間を大きくとって来訪者を歓迎する田舎家仕様だったので
玄関の土間内に置くダイニングテーブルを作成することにしました。
うちの倉庫に秋田杉のカウンター材があります。長い事ほったらかしなので乾燥も十分、
建具屋さんに三枚持って帰ってもらい作製です。
まずは二枚の板を張り合わせて天板を作ります。

 


残りの一枚で足を作成してもらいました。
建具屋さんに趣味がてらお願いしたので格安で、、、、ありがたい。



ちなみに真ん中のへこみは決して焼肉するための穴ではありません。
それは工事が完成し設置してからのお楽しみ。またレポートします。

 

中田宏広島講演会

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

去る5月29日「中田宏と共に日本を良くする万縁の会」がシシンヨー大会議室で開催されました。

今回は若手経営者の会『中チャン会』、万縁の会呉支部と合同の講演会でした。

 


200名を超える方にご参加いただき感謝に堪えません。

平日の19時スタートという条件にもかかわらず

本当に中田宏への期待感が高まってきているんだと実感。
近年は広義の政治としてメディアや雑誌などで多くの政治課題、

日本のあり方など投げかけてくれて いましたが、

本来の狭義の政治に戻っていくとのことでたっぷり2時間ご講演いただきました。

 


やはり政治の世界に戻り、子供たちのために少しでも良くなるよう『仕組み』を作ってほしいものです。
参加された方も一様にご納得された様子、質問や意見など多くの手が上がりました。

 


残念ながら時間に限りがありましたが、、、
いずれにしてもこの人に将来を託す気持ちで応援していきたいです。

いろり山賊。見参

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

日曜日にぼけーっとしながら朝食をいただいていると、某住宅展示場のコマーシャルが。
チャララーン、チャンチャチャンあの山賊がやってくる!
おおー、懐かしい、長い事行ってません。
今晩、みんなで行きますか? 、、、、、、サンセーイ!
ということで久々行ってきました。山口県ナンバーワンの民芸レストラン。古くは広島駅の近くの的場町で的場大学という
居酒屋さんを経営されてた方が作ったらしいです。広島から派生とは驚き。
夕方出発して19時に到着。相変わらずなかなかの込み具合です。

 

 

小雨も降り肌寒さもあったので今回は店舗側に入りました。
季節や天気が良ければそとの炬燵が楽しいのですが。
今回多く見かけたのは外国の方。異文化にいささか緊張気味の外国人ファミリーが隣でした。
たまたま囲炉裏席におられたのですが椅子もテーブルもない食事スタイルにどのようなことを
感じられたのでしょうか?
一体、何人家族?と思ってしまうほどの料理がテーブルに並びます。

 

 

残らずいただきご馳走様。
4月は山賊花祭りらしくあちらこちら花で飾られていました。インスタ映え間違いなし。

 

 

それにしてもここで多くの雇用を生み出す素晴らしさと、一日何羽分の鶏が消費されるのか気になります

第3回TOTOリモデル祭り

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

2月の2日3日でTOTO宇品ショールームでリモデル祭りが開催されました。

前回の開催時はちょうど西日本豪雨の直後で参加予定でしたが自粛し支援に回りました。

今回は豪雨ではなく小雨でした。同じ雨とはいえ落ち着いたものでした。

参加企業は30社足らずでしたが多くのお客様にご来場いただいたようです。

両日で200組あまりご来場いただきました。

私たちのブースも28組ご来場いただき嬉しい悲鳴。

野菜詰め放題やガラポンなど楽しんでいただいたようです。

しっかり商談もありありがたいことでした。

私は、相談役の一周忌の法要を済ませ家族と一緒に向かいました。

お決まりの顔だし看板で末っ子が記念撮影。

 

活気に満ちたイベント会場をみて安堵しました。責任者の金本さんお疲れさまでした。

玄関引戸工事

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

年末にご注文いただいていた玄関引き戸取り換え工事の

 

納期がやっと出ました。

 

年末年始が絡むとぐっと遅れるため3週間もお待たせしてしましました。

 

さて取り換え工事リフォーム用の引き戸ですから一日でと言いたいところですが

 

敷居のモルタル仕上げはあくる日に持ち越して1.5日リフォームです。

 

初日は既存の扉、鴨居と敷居撤去、新しいものを建て込みます。

 

予定通りに進み16時作業完了。鍵はバッチリかかります。

 

 

2日目に左官さんが仕上げてお引渡しとなります。

 

今回はご高齢のお客様ですが今後のことも考えリモコン付きの玄関引き戸です。

 

リモコンさえポケットにあればボタン一つで一発開錠。

 

 

鍵穴に鍵を差し込むのを狙いすます必要なし。

 

これまでは内鍵しかない木製戸でしたのでセキュリティはアップ間違いなし。

 

新しいことを覚えないといけないので脳の活性化も間違いなし。

 

なしなし尽くしですがお客様はお喜びいただけました。

 

 

レッツゴーDF!

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

皆さんはBリーグってわかります?

 

世の中 Jリーグ、Vリーグ、Tリーグなどリーグだらけの世の中です。

 

Bリーグとはプロバスケットボールリーグのことです。

 

広島は残念ながら2部ですが広島ドラゴンフライズが首位を独走しています。

 

サンプラザでの試合観戦に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

正直、チケットもらったんですけどね。

 

この日は動員?がかかった様子で満席でドラゴンフライズを応援しようって企画です。

 

だから、チケットいただけたのね。

 

初めてのプロリーグ観戦どんなもんでしょう?入場者4500人。

 

結論から言えば試合内容もよかったのもあり大盛り上がり!

 

何となく野球観戦のように見てるだけかと思いきや、攻めても守ってもず~と掛け声を

 

揃えます。会場の一体感はすごい迫力です。

 

最後は劇的な逆転勝ち。よかったよかった。チアガールの顔も拝んでみたいので

 

今度は一階席を購入していってみます。

 

 

チューピーに登頂!

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

少し前に話題になった、チューピーアスレチックに子供を連れて行ってきました。

 

イマドキですので事前予約とカード支払いの手続き。こんなところにもキャッシュレスの嵐が、、、

 

まあ普通のことですけど。

 

しっかり予約して目指す時間に突入です。

 

手続きを済ませ注意事項を聞いていざ入場!

 

 

 

思ったほどの人手では無し、少し先行き心配です。

 

クライミングウォールがあり徐々に命綱のあるような垂直の壁へ

 

一つ一つのウォールに安全対策でスタッフがついています。

 

子供の楽しそうな顔より人件費の心配をしてしまいます。

 

多人数で飛べるトランポリンもあり子供は大満足。

 

 

制限時間もあり二時間弱で退場です。

 

入場料がやや割高なのは人件費のあおりかも。

 

うーん子供からの強烈なアピールがないとリピートはないかも。

第六回夢拾いイベント

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

11月11日に第六回夢拾いウォークが晴天の中無事、開催できました。

 

たくさんの参加をいただき高陽町のメイン道路をごみを拾って歩くイベントです。

 

今年も私のミッションは2~3キロのごみ拾いウォークを済ませペコペコになった御腹を

 

満たす調理班。

 

いろいろ検討した結果今年のメインは鮭ご飯に決定!

 

 

 

 

北海道から秋サケをお取り寄せし準備万端。

 

腹ペコ軍団を迎え撃ちます。

 

今年は写真の三升のご飯を三釜焚き、計九升で迎撃。

 

 

 

評判もまずまずでほっとしております。

 

ご参加の方ありがとうございました。

看板リニューアル

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

10月に入り弊社も48期に入りました。

 

気持ちを新たにして一致団結ガンバリマスヨ!

 

今年は台風が多く各地で災害が発生しましたがマルコシも危ないところでした。

 

駐車場の看板がぐらぐらになっていたのです。

 

今年の台風で飛ばなかったのがキセキ、吹き飛んでいたら大変なことになっていたと

 

思います。フレームごと作り替えてこれで大丈夫!

 

 

 

 

ついでにデザインも社員の顔写真に変えて猛烈アピールとしました。

 

デカデカと写真が貼られ喜んだかどうかは個人差がありそうです。

いつも一緒!

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

4月に闖入してきた会社犬、相談役は今年の猛暑がこたえたようで

 

私の家に夏休みで避暑に来ております。

 

先住犬とも仲良くいつも一緒です。

 

家の中でも、ドッグランでも玄関先でもいつも一緒、、、

 

 

はぐれるとめったに鳴かないこの子たちもキュンキュン呼び合うくらいの仲良しさ。

 

 

ただ、一匹でも手を焼いている破壊行為が二倍に、、、

 

おもちゃは秒殺で壊されますし、フェンスも金属なのに破壊。首輪はすでに10本はやられています。

 

少しは大人になってほしいものです。

 

いつまで夏休みかわかりませんがこのラブラブ具合では出社はなかなかできそうにありません。

祝 父の日

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

6月17日は父の日でした。父の日は1966年アメリカで始まり母の日にならって

 

父親の感謝し白いバラを送ったのが始まりだそうです。

 

なんか母の日が先なのはイマイチ納得できない気がしますが

 

レディーファーストで諦めます。

 

我が家でも子供たちがプレゼントをくれました。

 

長男シェーブィングクリーム、、、、イマイチ意味わからん。

 

長女ウォーキング用冷感タオル、、、、しなさいってこと?

 

次男手作りバッチ、、、、良くできてます。写真の品です。

 

 

 

小学校の児童館で教えてもらい作ったそうです。児童館の先生も大変だ、、、、

 

でもナイスアイデアです、小さな児童でも安全にかつクオリティ-高くできてます。

 

各自いろいろ考えてくれてうれしい限りです。

 

最後になりますが私は特にカープファンではありません。

日本ダービー

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

5月27日競馬の日本ダービーが開催されました。

 

 

とはいっても競馬やったことないんですが、、、、

 

東京に勉強会に行ったとき、いつも利用する品川駅の構内で日本ダービーと遭遇。

 

なんとサラブレッドと綺麗なジョッキーのお姉さんがPRに来ていました。

 

 

 

駅利用客は何事かと黒山の人だかり。

 

 

 

それにして近くで見るとサラブレッドはでかいですね?

 

こんなにでっかい馬が10何頭並んで走る姿は総観でしょうね。

 

たぶん見に行く機会ないけど、、、

珍客逃走

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

先日、乱入してきた珍客は結局、会社で飼うこととしました。

 

そうと決まればセキュリティーの効いた快適な生活環境をということで

 

新居を作成しました。

 

ところがなんと逃走。

 

柵を破壊してビニールネットを破りフンを残しての逃亡です。

 

 

 

 

 

これで二回目の脱獄。

 

いやはや大したもんだ。

 

しかしこの逃走劇は向島の逃走犯と違ってあっけなく自首により解決しました。

 

なぜか、落合の本社から逃走し私の亀崎の自宅に自首してきました。

 

一回だけ休みの日に自宅に連れて帰ってうちの犬と遊ばせたことが楽しかったんでしょう。

 

 

 

ある意味大したものです。ちなみに名前は「相談役」に決まりました。

 

来社の際には厳重な金網越しに撫でてあげてください。

 

 

珍客乱入

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

春のうららかな朝、わが社のチャボ小屋に珍客の乱入事件が起こりました。

 

いつものように朝掃除していると金網に穴が開いていました。

 

 

 

 

 

以前放し飼いにしていた時にイタチに相当数殺されて、セキュリティーを強化したはずの

 

本格木造瓦葺の大豪邸の金網が突破されたのです。

 

これは一大事とばかりチャボ一家の人数チェック、、、、意外にも被害者は出ていません。

 

とりあえず金網を補修して一安心していると、不審者情報が。

 

なにせチャボ小屋はダイニングと寝室の1DKです。寝室のほうを見逃していました。

 

扉を開けると隅っこで震えている動物がいました。

 

 

なんと、、子犬です。推定5~6ヶ月の野良犬でした。

 

捕獲して警察に届けを出して保護します。

 

 

とりあえず動物病院で健康診断と薬を処方してもらいえさの買い出しに走りました。

 

今後の成り行きはまたご報告しますね。

散りゆく桜

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

春の訪れは一気呵成にやってきて桜満開の日々です。

 

今年の開花宣言は3月22日ということで満開通り越して少し散り始めています。

 

4月2日は島根県益田市からお客様がいらっしゃいましていつもの安田高校近くの

 

桜土手にご案内しました。

 

わざわざお弁当持参で来られて少し散りかけた桜ではありますがお花見を楽しまれました。

 

 

 

私は場所取り係の報酬でお相伴にあずかります。

 

 

しかしながらわが社と協力業者会で行うお花見は毎年4月の第一土曜日と決まっております。

 

そのころには花びらも散って葉桜になっていることでしょう。

 

わが社のお花見はしょうがないので向かい側に座った人のでも見て楽しむこととします。

 

なぜか洋服リフォーム

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

寒い日が続きおうちの中に閉じこもる日が多いとついつい携帯を『ポチっとな』としてしまいます。

 

いつどこででも日本中にお買い物に行けるのがネットショッピング。

 

その中でもヤフーオークションに久々入札してしまいました。

 

かねてより派手な革ジャンに入札して家族のひんしゅくを買っておりましたが

 

今度はテーラードジャケットに入札です。今回は訳あり商品に何となく入札。

 

訳ありとは長らく売れ残ったようで肩に日焼けの跡が、、、、、

 

さすがに誰も入札せずお安く落札してしまいました。

 

こうなったらリフォームするしかない!

 

情報を調べてダイロン社の染料で染め直すことにしました。

 

商品が到着して熱湯で染料を溶かし染め直します。

 

 

 

 

 

 

 

出来栄えは写真の通り、気恥ずかしい黄色のパイピングはグリーンに変化。

 

自分なりにはよくできたと思います。

 

ものを大事にする方、、、試してみてはいかが?

 

ラッキーシート

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

今年は東京の勉強会に行く機会が増えてきました。

 

その度に飛行機に乗っていきます。新幹線もいいのですがやっぱり移動時間が長い、、、、

 

実際は会社から広島空港、そして羽田空港、京急で品川へそれから目的地へと

 

考えればあんまり変わらないのですがチョロチョロ動くほうが性に合っているのか飛行機が大好きです。

 

今回はその飛行機での移動でラッキーなことがありましたのでご報告致します。

 

空港でチェックインして中に入ったときのこと、こう見えて心配性なので結構早く着きます。

 

その際、搭乗カウンターで『クラスJ』に空きはありませんかときれいなお姉さんに告げます。

 

するとどうでしょう、、、1000円追加で席をグレードアップできるのです。

 

その中で今回は特に席がよかったのでご報告。シートナンバーK-1です。

 

 

写真の通り席も広く前の壁に足がつきません。ひーろびろです。

 

 

シートも横と後ろに小壁がついてたりしてほぼ個室!ファーストクラス並みです。

 

まぁ乗ったことはないですが、、、、想像で

 

ちなみに一番前の席だけですよ。フツーはちょっと広いブラックのシートです。

 

皆様も搭乗カウンターのきれいなお姉さんに魔法の言葉お試しあれ。

 

正月休み

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

私たち家族はお正月休みに冬キャンプにいってきました。

 

物好きな事と思われるでしょうが去年から家族が一匹増えましたから

 

小旅行でホテルに一泊とはいかないのです。

 

愛犬『まろ』を従え家族で大鬼谷オートキャンプ場へレッツゴー!

 

 

 

キャンプと言ってもテントではなくバンガローを借りたので余裕余裕、、、

 

途中で食料を買って二時間かからずに13時到着です。

 

広島は雪なんて全くないですがさすが庄原うっすらありましたよ。

 

管理棟で早速そりを購入します。テント張らないから気楽なもんです。

 

荷物を運びこみソリすべりです。自然いっぱい、お客少々で気兼ねはありません。

 

 

 

全体でもテント組2家族、バンガロー組3家族です。

 

しかしテント組は根性座ってますわ、車もジープだし。ホント好きなんだろうなぁ。

 

犬も駆け回りひとしきり遊んだあとは夕食準備です。

 

 

ランタン一個しかないんで日が落ちる前に早めの夕食です。

 

根性入れて外のテラスでBBQ。寒い寒い、、、

 

見渡すとうちぐらいのモンですわ外で食べてんの。

 

夕食済ませ、片付けてトランプしてかるたして、、、ん、、、まだ8時半?

 

早寝早起きがキャンプの醍醐味さっさと寝ました。

 

今回一番活躍したのはホットカーペットでした。えせキャンパーは快適に寝れました。

 

帰りに三次ワイナリーによって屋外遊具で遊んできました。

 

 

家族も犬も楽しめるこのパターン結構定番化しそうな予感です。

 

いよいよ師走

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

12月になって急激に寒さが増してきました。今年の冬は寒さ厳しいようで。

 

しかしながら北海道は氷点下20度を下回る日々らしいです。

 

一体どんな寒さなんでしょう、『今朝は0度か~』とへこたれていては北海道の人に鼻で笑われそう。

 

道民はお互いの会話の中で今日何度?と聞かれると26度って言われるそうです。

 

毎日が氷点下だとマイナス○○度のマイナスを省略するそうです。

 

つまり北海道の冬場は今日26度って言われたら氷点下26度らしいです。

 

想像つかず笑ってしまいます。

 

わが社も冬支度。まずはクリスマスツリーの飾り付けです。

 

年々枝葉が足らなくなってきたような気もしますが電飾でカバー。

 

今年はスノーマンの人形も仲間入り。

 

道行く人にささやかでも季節を感じていただければ幸いです。

 

 

 

勉強会

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

東京丸の内で経営の勉強会がありました。

 

丸の内口周辺は大々的に工事がされています。

 

去年来た時も工事してたような、、、、なかなか大変な様子です。

 

 

東京駅は大正3年に開業、その後空襲を経て現在の形になったようです。

 

その後平成19年に丸の内駅舎の保存復原工事が着工されたようです。

 

シンプルで無機質な感じのバスターミナルと古き良き駅舎とがいい感じで融合してます。

 

好みにもよりますがミスマッチの声も、、、、

 

 

見とれているとマリオカート軍団が登場しました。

 

 

良くニュースでやってる外国人に人気のカートです。

 

若干、衣装が薄汚れている気がしますが丸の内の風物詩まあいいでしょ。

 

警察の規制もあってみられる期間は短いかもしれませんが東京駅に行かれた際は

 

皆さんも探してみてください。

 

求人社員教育委員会

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

中小企業家同友会という団体に加盟して日々お勉強をしております。

 

しかしながらいくらお勉強に励んでも昨今の求人難は厳しいものがあります。

 

所属部会の四支部求人社員教育委員会ではひしひしと感じています。

 

毎月の勉強会で今後の方向性と求人に対する工夫、取り組みなどを発表させていただきました。

 

熱心に聞いていただいたのですが人任せで文句の多い人ほど勉強会に参加されず

 

イマイチ不本意でした。

 

お伝えしたかったことは3点。

 

①他社責任にしても求人はままならないから工夫を。

 

②仮に新入社員が入っても教育しなければすぐにやめちゃう。

 

③経営者が勉強して心構えを改めないとムリムリ!

 

こんなとこでした。

 

でも発表の機会をいただき自分もしっかり行動しないとって再認識しました。

 

東日本大震災チャリティイベント開催!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

今年も東日本大震災チャリティイベントを開催させていただきます。

 

第7回開催となり今年は神楽を企画させていただきました。

 

チャリティーバザーの商品も全国から続々集まってきています。

 

北海道から鹿児島までたくさんの方からいただいており感謝感激。

 

いまから袋詰め、値札貼りに大忙し。夜な夜な内職ですよ。

 

なかでも500円の夢袋は毎回飛ぶように売れています。なにせ2000円分は入っていますから。

 

本当に感謝の気持ちもいっぱい詰めてます。蓋が閉まるか心配ですよ。

 

しっかりと準備し、気合を込めて販売。そして被災地へ少しでも多くお送りしたいと思います。

 

チャリティー収益金目標30万円也!

 

 

 

新しい旅のスタイル

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

今年は祝日の兼ね合いも良くわたしも、社員も結構長いお休みをいただいて

 

リフレッシュできたと思われます。

 

今年のお盆休みは例年通り二日間述べ8か所のお墓参りをすませていざ山陰へ小旅行です。

 

今年から新しい家族(犬)も増えたのでまた違った楽しみもありました。

 

初日、朝から車で家族愛犬とともに元気よく出発です。

 

 

道中はゲージの中でおとなしくしてくれています。時々道の駅や公園で遊ばせて

 

愛犬中心の道中となりましたが無事益田市の持石海岸へ到着。

 

到着後ほどなく猛烈なゲリラ豪雨です。まさに日ごろの行いの悪さが露呈。

 

小雨になって散策しましたが日本海の荒波、記念撮影も少々波から遠目に撮影しました。

 

夜は毎年お世話になってる三好屋という旅館に泊まりました。

 

但し、私と愛犬以外は、、、、、、

 

我々はペット不可なので蒸し暑さと、蚊と戦いながら車の中で就寝。

 

来年はペットOKの宿泊施設を検討しなければ、、、、、

 

翌日は天気も回復し荒波の中、楽しく海水浴できました。

 

 

 

 

 

 

 

新しい仲間

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

本社駐車場で飼っているチャボさんに家族が増えました。

 

8年くらい前にお家の増築工事を請け負ったところ

 

庭で飼っていたチャボが飼えなくなりどうしたものかと

 

思っておられたお施主様からいただいたチャボたちです。

 

途中イタチに襲われたり、車にはねられたりしてメンバーチェンジを余儀なくされていましたが

 

最近メス二羽が寝床から出てきませんでした。

 

時々心配して覗き込んでみましたが元気そうに何か温めています。

 

ほどなくいつものように朝の餌やりに行くとなんとなんと2羽のヒヨコがいるではありませんか!

 

 

 

しかもエサ箱にエサを入れるとパクパク。

 

なんともかわいらしいことです。

 

 

 

 

大きく育ってもらうためにもチャボ小屋のセキュリティーチェックを欠かしません。

 

レッツDIY!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

駐車場上のコンクリートがだんだん剥がれてきています。

 

その穴を愛犬マロちゃんがガリガリかじって被害が拡大しております。

 

そのモルタル片をかじってごっくん。はたしておいしいのでしょうか?

 

 

 

 

 

あんまり健康にもよろしくないしここはレッツDIYですね。

 

イベントで余ったかるがるブリックタイルをコーキングでペタペタ付けます。

 

簡単、簡単。余った部分にぴったりのミニタイルをはめ込みました。

 

 

 

 

まだ製作途中ですがとりあえずガリガリされずに済むし健康被害もおよぼさずに済みます。

 

玉川窯業

 

 

新しい家族

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

家も引っ越してかねてからの要望でついに犬を飼うことにしました。

 

子供たちは長男を除いて大喜びです。しかしペットショップにいって商品のように買ってくるのも

 

いささか違和感が、、、、

 

そりゃかわいいですけどね。柴犬もいいし、ラブラドールレトリバーなんて憧れですよね。

 

昔飼っていたマルチーズもいいし。

 

いやいや、ここはご縁を求めて一路竹原まで行きました。

 

約一時間かけて到着したのは動物愛護センターです。

 

 

ココでは保護、捕獲、捨てられた犬や猫の里親を募集しています。

 

しかし、タダでもらえるわけではありませんしっかり二時間講習を受けて様々な誓約書を書いて

 

やっとご対面。5匹いた子犬の中から娘は一匹の雌から目が離れません。

 

娘にも一緒にめんどう見ていくことを確約させていただいて帰りました。

 

 

 

講習中に印象に残ったのは15年生きるとしてその間の餌代、ワクチン代、治療費など

 

本当に支払って面倒を見ていく覚悟があるか聞かれました。

 

生き物を飼うということは本当に覚悟がいるものと改めて決意。

 

もしかしたら娘は15年経ったら嫁に行っていないかもしれません、、、、、泣

 

 

 

恐怖の健康指導

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

今年も年明けに健康診断に行きました。

 

いやー気が重い。ホント気が進みません。

 

しかも今年はバリウムではなく胃カメラですよ。恐怖しか感じません。

 

 

意を決して検査を受けてもまた気の重くなることがあります。

 

 

それは検査の結果を踏まえての健康指導です。

 

検査後にわざわざ会社まで足を運んでもらって健康指導していただけるご親切さ。

 

本当に涙がでます。ちなみの感激で出るわけではありませんが。

 

体重の事や検査数値の事など現実逃避で忘れるようにしていたのにまたもや現実になります。

 

本当に懇切丁寧にご指導いただき努力目標も設定して月に一回メールで報告です。

 

いただいたポスターを社内に貼り少しでも自分を戒める今日この頃です。

 

 

 

 

 

ちなみにアメリカでは体重が重いと自己管理できない人と判断され出世できないそうですよ。

 

日本人でよかった、、、、、

 

珪藻土壁塗り体験

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

和室リフォームの工事で新しい左官さんの登場。

 

古くなったジュラク壁を今はやりの珪藻土壁に塗り替え工事させていただきました。

 

珪藻土は調湿効果や消臭作用などあり漆喰やシラス壁などと並びみなさんよく知っている材料です。

 

そのお施主様の長女さんが左官工事に挑戦されてます。

 

床の間は色を変えてデコボコした感じに仕上げますのでどうせデコボコでいいんだからと

 

左官さんの指導の下思い出づくりしていただきました。

 

 

 

初めて持った左官ゴテですが全然大丈夫、べたっと落っこちてもOK!

 

養生もばっちりしてますから。

 

 

 

一緒に作り上げる和室、さぞ大事に使っていただけると思います。

 

5月のイベントでは色々な体験ができる企画を考えています。

 

お楽しみに

 

 

春よ来い

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

朝の地域清掃も少しずつ寒さも和らぎだいぶ楽になってきました。

 

落ち葉の量も一年で一番少なくほっと一息です。

 

すると心の余裕か周辺にも目が届くようになってきました。

 

自分の担当エリアに梅の花がすこしづつ咲き始め春をいまかいまかと待っています。

 

 

 

 

ところが本日3月8日は寒さがぶり返しなんと雪がチラホラ、、、、、

 

 

 

膨らんだ蕾もワタクシも身を固くする一日でした。

 

 

最高気温も6度早く春がこないかなぁ~、、、、

学内説明会

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 二月二十一日。広島女学院大学さんで学内説明会を開催させていただきました。

 

今から就活開始の新4年生さんが希望いっぱいで活動できるようにご案内してきました。

 

学生さんもそりゃあ大手に就職できて安泰な社会人生活が送れればいうことないのですが

 

みんながみんなマッチングいいとは限りません。

 

そこで私達、中小企業の登場です。

 

いわば就職に向けて右も左もわからない状態ではと要らぬ心配をし

 

中小企業の良さをPRしてきました。

 

キャリアセンターさんの計らいで十数名の学生さんにお話しできました。

 

第一部は我らが『甘噛み様』山田智恵社員の講座でスタート。

 

 

 

 

あえて中小企業の良さと悪いところも隠さず赤裸々に語ってもらいました。

 

学生さんもしっかりとうなずき納得していただいたご様子。

 

大きな拍手を頂いておりました。ココで解説

 

『甘噛み様』とは講演練習中になかなかの頻度でかむ

 

(舌がうまく回らない)ことから私が命名しました

 

第二部は他社の経営者を交えてパネルの無いパネルディスカッションです。

 

 

コーディネーターはワタクシ木原が拝命しましたが、みのもんたが憑依する予定でしたが不発に。

 

冷や汗ながらお伝えしました。

 

とかく視野が狭くなりがちな就活生に意外と中小企業もアリだということが少しでも伝われば幸いです。

♪美川♪ムーバレー♪♪♪美川♪ムーバレー♪♪ウッ!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

お正月小旅行も二日目に入り行き先が美術館、神社とくれば子供たちから暴動が起きかねません。

 

帰りの道中にある美川ムーバレーという施設に立ち寄ってみました。

 

広島ローカルのテレビでは時々CMが流れ、名前連呼型の歌詞が独特のリズムで続くやつです。

 

なんせ初めていきました。ビックリしました。おもしろいですよ。ある意味。

 

1KM余りの洞窟をライト片手に探検ですよ。ポイント探し以外の用事は何にもないんですよ。

 

 

070

 

ただ歩くだけなのですよ。迷路でもないし、、、変な注連縄飾ってあるし、、、

 

しかしながら驚いたことに滝も流れています。池もあります。変な石像あります。

 

069

 

071

 

075

 

そこで具体的な感想言います、、、、、一回目は楽しいです。二回目は厳しいです。(大人目線でね)

 

でも、子供たちは怖がったり楽しそうだったりしてました。ドキドキだったみたいですよ。

 

これはいい経験です。帰ってから何の鉱山でどんな鉱石が取れたのか調べたりして話題になってました。

 

最後にお伝えしたいことはお客は3家族だけでした。冬に行くものではないかも、、、、 

 

足達美術館

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

今年のお正月休みは一泊二日で小旅行に出かけました。安・近・短ですね。

 

最初に島根県の足立美術館に行ってきました。

 

 

023

 

ショージキなところワタクシ絵を見ても漠然とすごいなぁとしか思えない感性の持ち主であります。 

 

その子供たちも推して知るべし。館内を見るのが早いこと早いこと。

 

結構入場料お高いんですけど、、、、

 

しかし、庭園の素晴らしさは伝わったみたいです。

 

038

 

さすが13年連続日本一の庭園に選ばれただけの事はあります。まさに壮観です。

 

これは分かりやすくて子供たちにもよく伝わったようです。美しいものは誰が見ても美しい。

 

だからみんな自分の部屋を片付けましょうとこじつけて、、、教育教育。

 

 

031

 

思春期全開であるはずの年代もいるのに家族そろって旅行できたこと幸せに感じます。

 

 

 

 

2017初詣

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

新年の初詣は故郷の宮崎神社に続いて二か所目、津和野の太鼓谷稲荷神社に詣でました。

 

051

 

ここはたくさんの鳥居があることで有名です。

 

 

 

登りの鳥居くぐりは神様の目をかわし乗用車にて

 

参拝後くだりは車を回してもらって子供たちと降りました。

 

057

 

一本ウン万円奉納された方の名前がいるされた鳥居をみながら降りていきます。

 

 

 

ここで発見。うちの両親の名前が。

 

 

最後まで見ていくと全部で五本奉納しておりました。

 

059

 

他でも毎年されたり、複数していたりと信心深いかたが多くありました。

 

お賽銭だけでゴメンナサイ。

 

 

 

深川倉庫移転

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

長年使ってきた深川倉庫も移転することが決まり徐々に片付けに入りました。

 

眠り続けて目が覚めないんじゃないかと思う在庫の数々、、、、

 

歴代社員の発注ミス隠しなどすべては白日の下にさらされます。

 

出てくる出てくるお宝が!

 

しかしながら黙ってお客様のところへとはいかずどうしたものか?

 

ここで一発大蔵ざらえ。いまから徐々に出てきますよ。お宝が。

 

 

 

078

 

 

定番の無料お持ち帰りコーナーに仮設屋根まで付けたということは

 

雨に濡れたらもったいないものが出るってことです。

 

写真は第一弾!創業者が衝動買いした格天井材

 

当時価格はうん十万でした。

 

これを生かして何か工作するツワモノはいませんか~?

かわいいお客様

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 今週は広島市立落合東小学校の子供たちが探検に来てくれました。

 

 

学校周辺の会社や商店を4軒回って探検する授業のようです。

 

 

最初はせーので声を揃えてご挨拶。あとは各自質問を考えてくれていてそれに答えていきます。

 

 

 

なにせ小学校二年生、理解してもらうには言葉を選ばないと伝わりません。

 

 

不安になり確認することもしばしば。

 

 

残念なのはわが社は何せ掃除ばかり目につくので清掃業だと認識されていたことです。

 

 

今後は小学生にもリフォーム会社と認識してもらえるように頑張ります!

 

 

20161215094719_00001

 

孤独の出張と孤独のグルメ

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

久々に東京ビッグサイトにてジャパンホームショーを見学してきました。

 

相変わらずとても広い会場で15000歩も歩いてしまいました。

 

新しいもの、変わり映えしないものいろいろ見ていく中でかねてより

 

わが社でも使わせてもらっている越前和紙工房の壁紙がめちゃくちゃ進化していました。

 

 

027-2

 

 

なかなか一般住宅では難しいかな?とは思いましたが、ポイント使いにはありかも!

 

帰りにどこかで遅い昼食をと思って新橋をウロウロ

 

 

030-2

 

 

なんとテレビ東京で人気があった(孤独のグルメ)の舞台となった韓国料理屋さんを偶然発見。

 

残念ながらまだ空いていませんでしたが大ファンの私としてはうれしい出張になりました。 

 

中堅社員研修

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

中小企業家同友会の中堅社員研修に弊社山野社員を人柱に差し出しました。

 

 

一泊二日で缶詰状態で研修してもらいます。しかしながら山野社員は楽天家!

 

 

バッチリ準備してバッチリ楽しみ、しっかり学んだようです。

 

 

038-2

 

いろいろ学びがあってそく実践していく気配、うれしい限りです。

 

 

今週は研修報告と学んだことを私達にもレクチャーしてくれるようです。

 

 

041-2

 

 

めんどくさがらずその時その時を前向きに楽しむことをこちらが学ばせてもらいました。

 

 

山野さんお疲れ様でした。

 

 

 

チャリティー福袋☆

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

遅ればせながら第六回東日本大震災チャリティー公演会の報告です。

 

毎年毎年、弊社相談役のご縁で全国のご友人からバザー商品が寄せられます。

 

さまざまな特産品や手作り商品などお送りいただき本当にありがたいことです。

 

 

中でも島根県のスーパーキヌヤさんは多くの取引企業さんに呼びかけてトラックいっぱい

 

送ってくださいます。準備では社員総出で幸せ袋(福袋)を詰めます。

 

002-4

 

 

100個作って一袋500円で販売します。

 

毎年売り切れ状態、うれしい悲鳴

 

何せ価格の4倍近く入ってますから、、、、

 

 

003-4

 

このようにたくさんの善意が寄せられることは本当にご縁に感謝です。

 

経営フォーラム

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

リーガロイヤルホテルで開催された中小企業家同友会の

 

経営フォーラムに参加させていただきました。

 

広島県全域から5百名を超える経営者の皆さんがお集まりでした。

 

料理のグレードが???な懇親会はさておき分科会では非常に有意義なお話が聞けました。

 

東京から株式会社木村工業の木村晃一社長をお迎えしお話を聞くことができました。

 

 

005

 

テーマは社員教育。

 

会社が変革していく中で色々と社員の意識も変わり残念ながら離れていった社員もいたとか。

 

そんな苦悩の中でV字回復を遂げ発展されたそうです。

 

思わず我ことのように聞き入ってしまいました。

 

その後グループ討論をしましたがテーマは『あなたは社員にどうなってほしいですか?』

 

なかなかのほわっとした感じです。

 

つたないグループ長を務めさせていただきましたが脱線しまくりで発表者の森川さんには大変迷惑

 

掛けました。こっちは楽しかったんでいいんですが。

 

同友会の面白いところはいろんな社長とお話しできるのがいいですね。 

 

ブレスト研修会

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

いつも経営の勉強させていただいている。中小企業家同友会安佐支部の例会で

 

ブレインストーミングによる会議手法を研修させていただきました。

 

057

 

 

これは私がエクスペリエンスマーケティングセミナーで学んだことに

 

マルコシ式のアレンジを加えて自社で実施している方法です。

 

055

 

 

役員さんには無理言って事前にリハーサルさせていただきグループ長をしていただきました。

 

参加してくださった企業経営者も楽しそうに取り組んでいただき良かったです。

 

 

056

 

カチカチ頭の地区長さんはリハーサルにもかかわらず大変そうでした。まぁ慣れですね。

 

これからも色んな企画をして楽しみながら勉強になる例会づくりをしていければと考えています。

ゴージャス露天風呂!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 四季が丘のお客様から露天風呂?を作りたいとのご要望。

 

 

現在のベランダでは内内寸法が80CMしかないから置ける浴槽がないんだよと相談いただきました。

 

ここで頭をヒトヒネリ?いやフタヒネリかな??

 

寸法足りないんだからいっそのこと拡張しますかとご提案。

 

後付けのテラスで80CM拡張させていただきました。

 

ついでに浴槽もカラン一体型にご提案。

 

052

 

 

053

 

 

054

 

 

無事に完工して最初にお入りいただいた直後『サイコー』とのご連絡をいただき一安心でした。

 

 

 

ガーデンシンクも合わせて変えていただいてバッチリデス。

 

大恐竜展2016

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

先週は次男坊と約束していたにも関わらずまだ開催していないという大失態でしたが

 

今週は無事開催しておりましたので大恐竜展に行ってきました。

 

 

1111 051

 

映画ジュラシックパークをテレビで見てから次男坊はすっかり恐竜にはまっています。

 

 

誕生日も恐竜のおもちゃをリクエストするくらいですから。

 

期待に胸を膨らませて会場入り。大きな骨格模型や復元模型など順次見ていきます。

 

1111 058

 

 

なかなかの迫力。五歳児の目にはどう映ったのでしょう、、、、

 

最後はメインイベントのブラキオサウルスのロボットにエサやり体験。

 

1111 063

 

 

小さい子の泣き声の中、次男坊は少しビビりながらも無事終了。

 

 

なんか掃除機でエサを吸いよったと言っていました。

 

確かに長い首の中、スポンジのエサを吸い込ますには掃除機並みの吸引力が必要です。

 

意外と冷静に観察してる次男坊にビックリでした。

 

鉄砲水

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

いつもお掃除させていただいている会社近くの歩道でミニ鉄砲水襲来です。

 

良く晴れた暑い日に音を立てながら擁壁上の法面から水が噴出していました。

 

 

砂を巻き込んで朝綺麗にした歩道はドロドロになり悲しい限り、、、、

 

1111 012

 

 

1111 014

 

 

原因は上の県営住宅の受水槽を清掃するのにいっぺんに水を抜いたからだそうです。

 

 

なかなかハタ迷惑なことで、そこの清掃担当の常務もがっくりでした。

 

一日も早く元の状態に戻していきたいところですが

 

なんせ、【ひとつ拾えばひとつだけ美しくなる】精神ですからゆっくりと着実にきれいにします。

 

 

 

伝統となる行事

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

今日は日浦中学校トイレ磨きに伺いました。 

 

生徒に皆さんにトイレ磨きを体験してもらうためです。

 

もう第一回から数えて15年もたちました。年は取りたくないですが、、、

 

今日は1.2年生が参加してくれました。

 

初めて経験する1年生に趣旨をわかってもらうように説明時間を長くとりました。

 

①20160706_4205

 

 

二年生には思い出してもらうことと理解を深めてもらうようにしたつもりですが

 

伝わっていればいいのですが。

 

②20160706_4463

 

楽しくもあり厳しくもあり、そして伝えるべきことは伝える。

 

難しいことです。思春期真っ只中の生徒さんに伝わっていればいいのですが心配です。

 

まあ、素手素足で作業ししっかり便器と向き合って掃除する経験だけでもいいことなんですがね。

 

 

③20160706_689

 

 

回を重ねる40数回立派な伝統を持つ日浦中の生徒は日本一ですよ。

 

お待たせしました!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

昨年末、弊社相談役が病に倒れ編集を一手にしていた

 

フォーラム新聞の発刊がままならなくなりました。

 

 

そこで意を決して社員とともに作ることにしました。

 

その名も「オレンジタイムス」

 

なかなかと難しいものですが社員みんなの協力でとりあえず完成です。

 

008

 

 

皆様の元へお届けするためにクリップ留めにしております。

 

これがなかなか肩が凝るのです。

 

しかし、皆様の元へフレッシュにお届けしますよ。

 

人気の間違い探しもありますよ。

 

次回はもう少しうまく作りますよ日々進歩

 

最後になりましたが弊社相談役、無事回復し本誌であるフォーラム新聞も発刊されます!

 

 

新お客様送迎車!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 最近、ちょっとくたびれた新入社員が入りました。
実兄である木原愛一郎社員復活です。とりあえず常務職として会社に寄与してもらいます。

そんな常務が乗っていた普通小型車をとりあえず没収しました。

なぜならマルコシ営業マンはエコな軽自動車しか乗らないのです。
ちなみにワタクシも軽自動車。

やっぱり普通車はお客様用ですね。

 

ではでは乗ってるお客様が少し恥ずかしくなるくらいな
飾り付けをしてみました。決して嫌がらせではありませんよ。

高陽地区にお住いの皆様を暖かくさせるようなそんな会社を目指して
デカい太陽を描いてみました。いえいえ、嫌がらせではありません、、、、、
不動産部お客様送迎車としてステッカーチューンされた車を見かけたら親指隠してください(笑)

 

 

2016.5.31syatyouburogu

 

上芳我邸トイレ三様

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

前回お伝えした上芳我邸のご案内第二弾です。

 

このおたくなんとトイレが三か所あります。

 

第一のトイレはもちろんお客様用。

 

 

第一のトイレ

 

 

黒塗りでなかなかの雰囲気です。

 

これも一つのお・も・て・な・し

 

第二のトイレは家人用。

 

べんがら塗で統一されています。

 

 

第二のトイレ

 

 

これはこれで、いいんじゃないでしょうか?

 

さて第三のトイレはというとなんでしょう?

 

 

子供用トイレ

 

 

小専用トイレと思った方残念です、、、、、、

 

三番目は子供専用のトイレでした。昔は汲み取り、いわゆるボットントイレが基本。

 

小さい子が落ちないように小さく作られているそうです。

 

まあ、落ちたら目も当てられませんわな。もしかしたら命に係わるかも?

 

昔の人は優しかったのですね。

 

お誕生日

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

おかげさまでワタクシ47歳のお誕生日を迎えることができました。

 

 

001

 

 

大変ありがたいことです。家族からもケーキで祝い、プレゼントにポーチを頂きました。

 

大事に使わせてもらいます。

 

そんな中で面白い?楽しい?プレゼントをご紹介

 

いつも取引させてもらっている

 

アステックペイントの担当者さんからいただきました。

 

002

 

アステックはオーストラリア生まれの外壁用塗料でうんぬんかんぬん、、、、、、

 

この話はまた後日。

 

どう楽しいプレゼントかというと誕生日始まりの商売繁盛カレンダーです。

 

絵柄は正直ちょっと微妙ですが発想が良いのでうれしい気持ち。

 

参考にさせてもらってお客様へのプレゼント考えてみようかな?

 

懇親旅行

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

先日、業者さんたちと道後温泉に懇親旅行に行ってきました。

 

日頃の疲れを癒し、円滑な現場運営をするための懇親旅行です。(名目は、、、)

 

 

途中の観光地で内子町という場所がありその中で木蝋で財をなした上芳我邸を見学してきました。

 

①社長ブログ画像

 

そのお屋敷は分家さんということもあり外観は一般的ですが中身は贅を凝らしたつくりになっています。

 

中でも欄間(和室の障子などの上にある飾り板)は素晴らしい細工でした。

 

細い障子の内外に違った細工をして明かりが入ると模様が変わるようになってたり

 

 

②079

 

 

小さな木片を組み合わせて作ってあるかと思えばすべて彫刻でくりぬいてあったりと

 

 

③060

 

 

本当にすばらしい細工でした。

 

総工費は今のお金で10億円くらいとのこと。

 

なかなか今では見れない建物でした内子町に行かれた際は是非見に行ってください。

 

 

 

本社ディスプレイ変更!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

 

以前ご紹介した壁面ディスプレイの展示物があんまり代わり映えしなく

 

注目度が落ちてきました。

 

お客様にマニアな展示を自宅でも楽しんでもらいたいのに

 

いつまでもおんなじものじゃ、ダメですね?

 

 

今回は大小一か所づつ入れ替えしました。

 

 

小さい方はわが社の山野社員秘蔵の仏像フィギアコレクションです。

 

 

スポットライトに映えますね。

 

 

001

 

 

大きい方は先日『マツコの知らない世界』でやってたミニチュアです。

 

リーメント社製でなかなかのマニアっぷりでした。思わず大人買い。

 

 

014

 

015

 

 

昭和のレトロ感漂ういい感じのミニチュアです。

 

 

003

 

ホントこんな感じのものいえにあったなぁ~。

 

004

 

 

005

 

 

 

是非、見に来ていただきたい!

 

 

 

 

お試し映画館!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

只今、本社三階は改装真っ盛りです。

 

 

プラチナ世代のお客様に各種講座や俳句などでご来社いただいております。

 

 

もう、延べ3000名を超える方にご来社いただき感謝に堪えません。

 

 

いつも同じメニューでは広がりが足りないとの相談役の提案で

 

DVDが見れるようにしてほしいとの要望がありました。

 

 

さっそく100インチプロジェクター、音響など整えました。

 

 

まぁ、ほとんどあるものを流用するだけなんですが、、、

 

 

日曜日に子供たちを連れてDVD鑑賞会を開催してみました。

 

 

010

 

 

011

 

 

なかなかいいですよ。

 

迫力もありお金持ちの人たちがホームシアターを設置するのが分かります。

 

そんな身分になりたいものです、、、、

 

 

演目は仮面ライダー3号とディズニーでした。

 

多くのお客様が楽しんでくれることを期待します! 

 

 

東京土産

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

 

先日、東京でタナベ経営というところの勉強会に参加させていただきました。

 

不動産部門の強化のため情報収集とお勉強です。

 

001

 

 

いやはや何とも難しいものです。

 

最後の方は横文字多すぎて何を言われてるのか 

 

よくわかりませんでした。

 

簡単に言えば今からはネットが生活に大きくかかわってくるから

 

リノベーションもそれに合わせてしっかり考えないとね。みたいな内容でした。

 

セミナー終わって最終の飛行機までにお土産探しに大わらわ。

 

何せうちの子プレッシャー激しいですから、、、、

 

002

 

 

003

 

 

帰る前からたくさんお土産ありがとうってお手紙、、、、、ちゃんと買ってきてよかった!

 

今回はチョコレートと我が家で静かなブーム【おそ松さん】グッズでした。

 

 

004

 

長女の喜びようは大変なもので今回はヒットだねと言うと

 

『いや、とうさんホームランよ!』

 

とのうれしい言葉。よかったよかった。

 

お歳暮清掃

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

今年も恒例年末お歳暮清掃に出撃です。

 

仕事納めとなる29日今年お世話になったお客様に

 

感謝の気持ちを込めて門前清掃させていただきます。

 

総勢12名で4台の車に分乗。

 

お客様のお宅やその周辺向こう三軒両隣をお掃除します。 

 

002

 

 

 

八時から十七時までガッツリいきました。

 

 

003

 

 

全部で168軒向こう三軒含めると単純計算で850軒でした。

 

004

 

 

これでもまだまだ回りきれませんがそこはご勘弁、、、、

 

 

005

 

 

これで今年も仕事納め。ゆっくり休みます。

 

 

階段フェンス施工

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

階段フェンスのご相談を頂きました。

 

エクステリアカタログを開いてビックリ、既存のフェンスとデザインが全く変わらない。

 

築25年くらいのお宅ですからその間変わっていないことになります。

 

なんともガンコというか手抜きというか、、、、、

 

みっともなくて見積もりになりません。

 

お客様はおしゃれなものをお求めなのです。

 

まずはオーダーの鋳物手すりのデザインと見積もりです。

 

おっとりと二週間後見積もり来ました。なんと100万オ-バー。

 

腰が抜けました!ナメテマシタ。

 

急遽ロートアイアンに変更です。

 

ロートアイアンとは普通の鋳物ではなくアルミと鋳物が合体したものです。

 

青錆が出ませんがその分きれいな状態を長期間保てます。

 

ややお求めやすいですしね。これにてご契約。

 

約一か月制作待ちでしたがお客様は大変ご満足いただけたようです。

 

003

 

004

 

005

 

 

 

 

 

それいけ!クリスマス!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

 

今年もクリスマスの季節がやってきました。

 
 
本社も少しクリスマスムードを出してみました。
 
 
001
 
 
不普段のお片付けが悪いのかいつものバルーンサンタが行方不明。
 
 
チャンスとばかりに新アイテムの購入です。
 
 
002
 
今年はアンパンマンとバイキンマンコンビの登場。
 
さすがは子供に夢を与えつづけたやなせたかしさん
 
さっそく記念撮影してくれる近所の子供をみかけました。
 
ちなみにアンパンマンの放送は1988年スタートだそうです。
 
サザエさんと双璧ですな。

お宝発見!

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

今週、江原社員が面白いものをゲットしてきました。

 

なんとドラマでしか見たことない電話機?です。

 

 

003

 

昭和39年製で私より先輩でした。

 

 

004

 

横の付いたハンドルをぐるぐる回すと交換台に電気信号が行き繋がるようです。

 

掛けたい電話番号を伝えると交換台の人が繋いでくれるそうです。

 

まだまだ電話が普及してないころは人力でやってたそうで時代を感じます。

 

いまや使い道のない骨董品のようですがきれいにして

何とかインターホンに改良し活用してみたいです。

 

 

いま頭の中でかなりジャンクな配線図ができております。

 

 

ホントにできたらぜひ本社で使います。

 

乞うご期待! 

 

新米の季節

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

 

今年も新米の季節がやってまいりました。

 

私の故郷の白木町志路でもヒノヒカリが例年通りくらいの出来で収穫されました。

 

 

仕事をさせていただいたお客様にお分けしておりますが、

10キロで、30キロで、玄米で、白米にして

などリクエストは様々です。

 

農家の方はこれはやってくれないので地味~に手詰め作業です。

 

本社一階で社員とコツコツやってます。

 

でもうちの米、評判いいんです。ホントにおいしいんです。

 

我が家もいつも食べてるとわかりにくいんですが外食した時にありがたみを感じます。

 

 

 

012

 

 

 

お客様のためならえんやこらでこの時期は地味な作業してます。

安全階段バージョン1

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

今回はベランダに出るのに段差が大きく危ないので階段作成のご依頼です。

 

結構あとからアルミベランダを取り付けて窓を交換していないとありますね。

 

今まではいろんな箱を置いてしのいできましたが

少し危なく感じてきたのでリクエストいただきました。

 

普段邪魔にならずに安全に上れる階段!

 

はい、できました。箪笥調階段手すり付。

 

 

034

 

 

 

033

 

 

 

しかーし残念ながら意外とかさばる感じ、ただいまスリム化に向けて再加工中です。

 

第二弾はきっとご満足いただけるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

ジャストミート!

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

本日はトイレに物を落として水が流れないとのご依頼。

 

ちょうど設備屋さんが会社に書類を取りに来ていてラッキー、

ほっと&スマイル担当の村田社員も同行して急行します。

 

 

ラバーカップ(通称スッポン)など手を変え品を変えチャレンジ。

 

えらく流れない、、、、、

 

 

しょうがないので便器を取り外してみるとジャストミート!

 

 

burogu 031

 

 

 

ばっちりはまっています。どうやって便器の中の配管を通ったものやら。

 

無事除去して一安心。よかったよかった。

 

お客様もスマイルになっていただきました。

装備品

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

イベント好きなわが社では色々な装備品があります。

 

子供たちが参加するイベント用にはバスケットゴールスーパーボールすくい。

 

食事を提供するとき用には一升ガマ寸胴BBQセットなどがあります。

 

うどん、おにぎり揚げ物何でもござれ。

 

最近は音響設備も加わりましたよ。音楽もマイクでのご挨拶もばっちりです。

 

写真は月野瀬神社のサマーイベントの風景です。

 

 

burogu 030

 

 

 

自社イベントはもとより地域のお手伝いも要請があれば盛り上げていきますよ。

 

 

狩留家自動車とのコラボイベント風景

 

 

 

burogu 032

 

 

 

burogu 033

郷土メシ?

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

わが社には多くの他県出身者が集まってきております。

 

山口、栃木、島根、高知、福井などなど。

 

夜な夜な雑談で各地の郷土メシ?名物料理など紹介しあいます。

 

そんな中話題に上ったのが福井名物ボルガライスでした。

 

 

なかなかのクドい感じの料理。

 

裏を返せば子供大好き料理ではないでしょうか?

 

 

なんとおたふくソースから専用ソースが発売されるほど熱いメニューです。

 

今回はオリジナルソースですが知っていればもっと簡単だったのに。

 

見た目重視のメガ盛りボルガライス。

 

 

021

 

 

食卓に上ればあっという間に完売でした。

 

 

022

 

 

恐るべき成長期たちの食欲。

 

 

 

お盆休み

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

今年のお盆休みは4日間と長いような短いような、、、

 

 

なぜなら例年通り2日間は墓参りに費やしてしまうからです。

 

残った二日間を有意義にと人の少なそうなところを狙って小旅行です。

 

益田市の海水浴場に行ききれいな日本海を堪能。

 

 

020

 

 

瀬戸内海と違いきれいだし、波はあるし子供たちも大はしゃぎでした。

 

 

017

 

 

その後少々アクシデントはあったものの直前でも予約できた旅館にて宿泊。

 

 

あくる日はしまね水族館で噂のバブルリングもみれないまま帰宅となりました。

 

 

018

 

 

 

019

 

 

 

これで4日間すべて消費。近場のお出かけで体力セーブの盆休みとなりました。

ニッチな提案Ⅱ

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

前回オレンジフェスタで壁の空間を利用しての飾り棚(ニッチ)

 

①019

 

のご紹介をさせていただきました。

 

 

今回はその変化球で天井に埋め込んでみました。

 

お客様としては今まで問題なかったシャンデリアですが

娘さんのご主人が身長が高いということもあり

少しでも上に上がらないかとのご相談でした。

 

ここで思いつき!

壁のニッチを天井に埋め込めばあっという間に飾り天井になり

少しですが照明も高くなります。

 

②007

 

 

下手な手書きの絵でしたが

どうやら奥様のご趣味にもあったようです。

 

ぐっと感じが変わりました。

 

ついでにデコラティブな廻縁の追加注文もいただき

お部屋がゴージャスに変身しました。

 

③008

 

 

久々にとうかさん♪

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

久しぶりに子供たちととうかさんに行ってみました。

 

t02200293_0280037313344385517

 

 

最近はゆかた祭りと名を変えて世間を騒がせたやんちゃ坊主は消滅したようです。

歩行者天国の中心ではソーラン節をはじめいろいろな踊りやダンスを披露してました。

団体名はよくわかりませんが子供たちがプチ鼓童みたいなのやってました。
かっこよかったですよ。

余りの人だかりで写真は撮れませんでしたが。

いろいろ屋台をのぞいて散財。
うまいこと言って何回もくじひかされました(泣)

我が家のメインは『いが餅』の屋台を探すことです。
これが甘すぎずおいしいんですよ。

子供の頃に呉の親戚のところへ泊まりに行って食べさせてもらった味そのまま美味しいです。

でも、毎年微妙に位置が変わるので探すの大変です。

 

 

t02200293_0280037313344385518

ニッチな提案

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

 

オレンジフェスタの際に来場者に見てほしくて壁面収納を踊り場に作成しました。

 

①IMG_6454

 

 

今回はジャパニストにも掲載されたエアロコンセプトの名刺入れやお酒など展示しました。

 

まあ、特に販売するわけではないので何となく回転台でぐるぐる。

 

壁の中の空間を有効利用してみたらいかがみたいなニッチなご提案ですわ。

 

その後県立美術館で発見した室蘭発のボルト人間ボルタくんを展示しております。

 

 

②IMG_6456

 

 

じみーに好評で早速注文が入りました。

 

とりあえず好きな柄のパネルを選んでいただいて作成。

 

 

③IMG_6445

 

 

お客様の家に取り付けて何を飾ってもらえるか楽しみです。

 

完成。

 

④image

 

 

このように飾っていただきました。カッコイー

お水の勉強会

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

日頃、不勉強な私たちは世の中の流れに取り残されていってます。

 

まさに高陽町内でガラパゴス化している私達です。

 

今回、ご縁をいただいた企業さんから水素水についての

勉強会を開いていただきました。

 

111 004

 

水素水とはなんぞや、、、

大まかには電気の力ですごく小さな分子に分解していろんな効果

が得られるお水のようです。

 

111 005

 

プレゼンいただく中で実際、物を使って実験されるとすごい説得力でした。

 

 

 

水素水もすごいんですが、わかりやすく体感できるプレゼンが素晴らしいと思いました。

 

 

私たちのリフォームもお客様にしっかり体感してもらえるプレゼンが重要だと思いました。

 

 

緊急入電

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

O月O日午後8時携帯に緊急入電です。

 

誰だ誰だと思いきやナガーイお付き合いのお客様です。

 

親子二代にわたって色々とご相談いただいておりますお得意さん。

 

 

なんだか少し元気なく言われます、、、、、

 

明日息子が退院するので至急トイレを改装したい!

 

おいおい、明日ですか~。こりゃ大変ですわ。

 

無理を承知で電話してるとのこと。

 

なんだか無理を通り越して無茶な気がしますがまずは前向きに考えましょう。

 

ここからは時間を追ってのお伝え。

 

21時いつもの設備屋さんに相談。

とりあえず明日の予定をずらして行ってみると承諾。

 

21時30分機器メーカー担当者に在庫確認に依頼。

 

おやすみなさい。翌朝へ。

 

8時30分現場着した設備屋さんから現状の画像がラインで飛んできます。

 

便利な世の中ですなぁ、、、、

 

IMG_6095

 

その写真を大工さんと共有しながら解体の指示を出します。

 

設備屋さんに解体してもらってそのまま配管。

 

10時には施工部の平見、東田両御大にて廃材撤去。

(御大とは高齢者再雇用で来てもらっているお二人よ)

 

 

11時満を持しての大工親子入場。

 

この親子が切り手貼り手に分かれて早いんだわ~

 

13時には貼り終えて現場退場。やっとお弁当だって。

 

そのころには私も現場入場してお施主様と壁色の打ち合わせ。

 

トイレの色や機能、床材の色は選択の時間なくお任せいただきました。

 

すぐにオーダーをクロス屋さんにライン送信。

 

15時には設備屋さんがトイレを取付終わり画像送信。

 

無事息子さんは洋式トイレをつかえたとさ。

 

めでたしめでたし。

 

クロス補修はあくる日に隙をついてやりました。

 

IMG_6110

 

 

 

ラインの画像送付と共有化、職人さんの熱意がスピード施工につながりました。

 

あんまりしたくないけどね?

今年も残念

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

なぜだ!何故だ!誰が悪いのだ!

 

今年も恒例の花見中止ですわ。

 

三年連続ともなれば雨女か雨男が混じっているとしか思えません。

 

ということで今年も本社一階でお花見です。

 

 

111 026

 

 

 

雨女候補が用意周到に近隣のサクラ風景を激写してスライドショーしたり

 

専務が福山雅治の曲をかけたりして雰囲気づくりに追われました。

 

111 025

 

 

 

途中、ワタクシ木原のサプライズバースーデーなどもあり

楽しいひと時を過ごせました。

 

ちなみに今年のメインはミートカネショウのホルモンをもつ鍋にしていただきました。

 

いま、ハマッテマス。

 

111 031

満員電車

大きな体に広い心、三代目若社長の木原です。

 

東京出張に行ってきました。

 

今回もビックサイトで新商品の研究です。

 

さりとてオノボリサン、合間を縫って観光してきました。

 

しかしながら、人の多いこと多いこと。

いつもは車移動の田舎者、人の多さにぐったりでした。

 

比べてみれば芸備線の下深川駅で一日に乗り降りする人が約3600人

 

しかも、通勤時間には乗ったことないですから。

 

対して今回のプチ観光先は品川~秋葉原間

 

秋葉原の一日当たりの乗降客はなんと13万人。

 

しかも、夕方ですからかなり危険な満員電車。

 

①001

 

何とか到着してAKBショップで記念写真をパチリ。中には入りませんが、、、、、

 

②015

 

夕食に噂の熟成肉をいただいてホテルに帰還です。

 

③016

 

少し胃もたれのまま明日の展示会に備えます。

1 / 3123