宇都宮祐希

インターンシップ

投稿日:2021.09.02 | コメントをどうぞ

三度の飯より猫ちゃんが好き、新入社員の宇都宮祐希です。

 

8月23日から25日の3日間、マルコシにインターンシップの学生さんが来てくれました。

マルコシに来てくださった方は私の後輩で、広島女学院大学の2年生。

昨年度はコロナの影響でほとんどの講義がオンラインだったため、接点は全くありませんでしたが、

同じ広島女学院大学に通い、同じ学科で学んでいる学生が来るというだけで朝からそわそわ。

とても丁寧で、真面目な、かわいらしい学生さんでした。

 

マルコシや働くということなどについて学んでもらうほか、朝の清掃、

営業や現場へ同行して見学、フォーラムニュースの記事の一部を私と作成、

不動産業務の体験などを行っていただきました。

 

お昼は一緒に昼食を食べながら、今後の学生生活についての相談など、

たくさん質問をしてくれたので、私の経験などを基に話させてもらいました。

話しながら、人に自分の経験談を基に話す難しさや、

自分自身の働く理由について改めて考えさせられました。

 

お客様の幸せを作ることで会社の幸せにつながり、

会社の幸せが自分の幸せにつながり、

これを繰り返すことで地域が幸せになる。

 

目の前のことで一杯になり、忘れそうになりますが、

将来の夢を叶えるためにも、忘れないように日々色んな事に挑戦しながら頑張りたいです。

 

あっという間の3日間で、ためになる話が出来たかは不安ですが、

彼女が今後進む道を選ぶ、参考になればいいなと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です