地域清掃

通学路清掃リポート ~街路樹も衣替え~ 2010年12月1日

街路樹も衣替え

歩道脇の街路樹も役目を終えオール茶褐色に衣替え、12月に入って初冬の雰囲気が漂います。

通学路清掃リポート ~街路樹も衣替え~今年も残り一ヶ月です。一年が過ぎるのは早いですね。駆け足で過ぎていきます。老躯にとっては子どもたちの元気がエネルギー、通学路清掃は楽しみです。「おはようございます」の透き通るような明るいあいさつが何よりのビタミン剤です。

 

きれいなものを見ると心が美しくなると言われます。7校のローテーションだから7週に一回になりますが、そのときだけでもゴミ一つない道を登校して欲しい と願っています。今週の小学校も出迎えなし。半分開いた校門を通って登校します。元気なあいさつが飛び交うと地域まで活気づくのに残念。なぜ教師は姿を見 せないのでしょうかね。

 

通学路清掃リポート ~街路樹も衣替え~

大江雅雄さんは今朝も元気に参加。「明日死ぬかのように生きろ! 永遠に生きるが如く学べ」(マハトマ・ガンジー)の言葉を書いたメモをもらいました。昨 日の「人生講座・論語に学ぶ」の席で披露されたものです。孔子の教えと共通点があります。そうだ、そうだと頷きながら、エネルギーが湧いてきます。外に出 ると元気の素がいっぱい。

通学路清掃リポート ~街路樹も衣替え~