早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~無残な街路樹の剪定~ 2010年11月12日

無残な街路樹の剪定

今年の秋は落ち葉が異常に少なく、バス停の清掃は楽チンです。猛暑に見舞われたことと、

CIMG8733_copy

ケヤキの幹が中途半端に切り落とされ枝がなくなったことによります。成長して電線の邪魔をしているし、マンション住民の目線をさえぎっているので理解はできます。その代償として移りゆく日本の秋の美しさを失いました。人間が乾くはずですね。

 

かえでの並木も紅葉する前に剪定され、みすぼらしい秋になっています。住民の要望なのか行政の判断なのかはわかりませんが、楽しみを奪われたと憤慨する人も少なくありません。掃除が難儀でも構わないから、自然に任せて欲しいと思っています。なんでも手軽で便利が世の中の主流になり、少しずつ日本の四季は人為的に壊されるのでしょう。

 

昨日の朝はゴミ拾いの歩速を上げるよう心がけましたが、いきなりは無理ですね。今朝は早くもゆっくり歩きに後戻り。もう少しコースの工夫が必要です。気温は6℃から13℃と暖かくなりました。アップダウンが激しいと微妙に体調が狂います。明日の早朝は定例の公園トイレ磨きです。常連の椋田克生さんがヘルニアの手術で不参加ですCIMG8729_copy