地域清掃

公園清掃リポート ~黄砂にかすむ太陽~ 2010年11月13日

黄砂にかすむ太陽

日本人の美徳である「清掃」を軽んじる時代なのか、公園や周囲のゴミは堆積しています。

公園清掃リポート ~黄砂にかすむ太陽~

嘆きつつもその分だけやりがいがあります。今朝の「トイレ掃除・五訓」当番は田畑栄造さん。五訓朗誦の後「謙虚な人になれる」を朗読し、自分の体験から謙虚の大切さを話されました。自己顕示欲の強いわが身をトイレ磨きで腰を低くしたい、とお話。

 

田畑さんは定年退職後、日本百名山のすべてを踏破されたつわものですが、昨年の1月3日が初参加。今朝の気温は10℃でしたかが、元気いっぱい半袖シャ ツ。男子便器を磨きながら「落ちないなあ」と、こびりついた尿石と格闘していました。20年間もしがみついているのですから簡単には離れてくれません。苦 労は工夫を生みます。

 

秋晴れの一日の始まりですが、山の端に顔を出した太陽は黄色くかすんでいます。きっと膨大な黄砂が日本を覆っているのでしょう。超大国はいろいろな武器を 持っています。海からは漁船が、陸からはデモ隊の投石や日の丸の焼き討ち、空からは黄砂で攻めてきます。今日の洗濯は無理でしょうね。いつまで続くので しょうか。日本は大丈夫?

公園清掃リポート ~黄砂にかすむ太陽~