早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~雨の日は夜明けが遅い~ 2010年12月13日

雨の日は夜明けが遅い

CIMG9034_copy

ぼつぼつ東の空が白み始めてもよいのだが、雨の日は一向にその気配が感じられない。午前6時30

CIMG9037_copy

分、気温8℃。今日は終日雨の予報。落ち葉は少なくなったが、それでもゼロではない。地面にへばりついた落ち葉は、穂先の尖った竹箒がよい。少々肩に負担は掛かるが、アスファルトの表面を削るような箒の使い方をする。

 

6時50分になったが、まだ山の端は見えない。時間だから社屋周辺の清掃をスタート。7時20分、掃除朝礼。雨の日はいつものようにゴミ拾いがメインになる。万歩計では3000歩程度を目安にコースが決まる。月曜日は南方面に25分進み、反対車線を折り返す。最近は無作法な生ゴミなどはなくなったが、植栽の上にポリ袋ゴミが三つ。

CIMG9035_copy CIMG9038_copy中途半端な雨でバス停担当者は、いつものように竹箒で掃除をしていた。当然のことだが時間が掛かり、掃除終礼には一旦中断して参加。再び引き返して金本委員長が応援して完全に終えた。いろいろ課題はあるが、例外を設けないで予定通り済ませることが望ましい。その意味でも掃除力を遺憾なく発揮したことは賞賛に値する。きれいになった。