地域清掃

通学路清掃リポート ~いずれが是か非か~ 2010年11月17日

いずれが是か非か

 

通学路清掃のメンバーは、社員のうち6名と協力者の大江雅雄さんの7名です。以前はもっと多かったのですが、社員の減少と主婦社員の参加免除で少し寂しく なっています。それでも掃除範囲が決まっているので手抜きはなし。今朝は社長と江原部長が出張、山本麗子社員が現場、大江さんも不参加とあって終礼時には 3名でした。

 

通学路清掃リポート ~いずれが是か非か~ 

それでも時間内にすべて終えました。実はいささかラッキーもあったのです。通学路付近の街路樹が昨日までに剪定されており、溜まっていた落ち葉が片付いて いたのです。しかし、校庭の桜の木は今が落葉の真っ盛りで、赤い落ち葉が積もっていました。幸い先生が1名参加くださったのでそちらは一部だけで、せっか くだから残りはお任せ。

 

最近街路樹は紅葉の盛りを前に剪定される傾向にあります。落葉を好まない一部住民の要望により、まだ葉っぱが青いうちに冬支度をするのです。紅葉ファンか ら怨嗟の声が上がりますが、行政の体質か声の大きいクレームを優先する傾向に。その結果、多数の紅葉観賞派は、名残の秋を愛でる機会を失います。早めの剪 定は是か? 非か?

 

 

通学路清掃リポート ~いずれが是か非か~