地域清掃

公園清掃リポート ~秋を惜しむ落ち葉の舞~ 2010年11月20日

秋を惜しむ落ち葉の舞

予想をはるかに超える落ち葉で覆われた茶色の公園。今朝は参加者が10人と少なめのせいもあり、

公園清掃リポート ~秋を惜しむ落ち葉の舞~ 

優先順位一位のトイレ清掃の担当はそのままだから落ち葉組の戦力が低下。竹箒や熊手を使って集めたが、あらためて公園の広さを実感しました。気温5℃と寒い朝のせいか、犬を連れた散歩は一組だけ。無言で背中を通り過ぎて行きます。

 

それにしても地域の人は公園を利用しないのだろうか。廃墟とまでは言わないが、ベンチも砂場も寂しそうでした。落ち葉を集めて樹間に堆積しますが、掃いて も掃いても風に吹かれて舞い降りてきます。トイレに貼ってある管理カードを見ると隔日のペースで掃除していることになっていますが、滞在時間はわずか4 分。何もしていない。

 

公園清掃リポート ~秋を惜しむ落ち葉の舞~ 

公園の清掃責任は管理者である区役所にあると思うが、見回りだけでお茶を濁しているようです。役所は当てにはならないので、やはり地域住民が使いやすい公 園を維持すべきでしょうね。誰かがやってくれるではなく、俺がやるという心構えがあれば問題は解決します。次この公園を訪れるのは8週間