早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~見守り隊のおじさん~ 2010年10月25日

身守り隊のおじさん

先週から気温の寒暖差が著しい。10℃から18℃の朝が日替わりで訪れる。今朝は小雨模様の18℃。

手袋は必要ないが、落ち葉がアスファルトにへばりつく。精神的にもイライラするし、竹箒を動かす回数も増える。

歓迎する訳ではないが雨の量は多い方が、無駄なく箒を使える。

それにしても落ち葉が少なく、歩道上は秋の感じがしない。

 

今朝のコースは社屋の周辺清掃に続いて落合東→ハイライフ団地→バス停のゴミ拾いと清掃。

落合東小付近の横断歩道ではボランティアの「見守り隊」のおじさんが、登校する子どもたちの安全を見守りながら

明るく声を掛けている。晴雨にかかわらず休むことはない。薄いグリーンのジャンパーが小雨に映えて微笑ましい。

 

他に制服・制帽の交通安全隊員がいるが、残念ながら滅多に出会うことはない。

事情を聞くと出動義務は一ヶ月に二回らしい。制服を支給されているが、結構な費用が掛かっている。ボランティアのおじさんが

毎日活動し、公費の助成を受けている人が月に二回とは釈然としない。生き方の違いだろうが、本気の人は眩しく感じる。