早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~忘れられた場所~ 2010年11月25日

忘れられた場所

CIMG8904_copy

高陽幼稚園入り口付近に設けられたゼブラ地帯は、安全杭に囲まれているせいか市の清掃車が手をつけません。草は伸び放題、ゴミも堆積したままです。年に数回足を伸ばして草を削り、ゴミを処理しています。長さが70メートルにも及び、決められた時間内に済ませるのは無理。半年ほど放置していたが、このまま新年を迎えるのは恥ずかしい。

 

鎌で草を刈り、鍬で根を削って土砂を集め、土嚢袋に詰めて持ち帰り。金本和宏さんに助けてもらってなんとか時間内に処理しました。レギュラーの歩道には落ち葉が相変わらず堆積。歩く場所さえないほどです。法面の樹木を管理する県は放置したまま、歩道の管理をする区役所は実態を知らない。自治会も定められた年数回しか清掃しない。

CIMG8906_copy

 

今朝は時間を超えて総出で落ち葉の処理も行いました。これで歩行者の安全は確保。でもまた明日は同じ繰り返しです。落葉の街路樹は不要、葉が青いうちに剪定しろという住民の気持ちも十分理解できます。街をきれいにしようというポスターは至る所にありますが、実際に行動する人は滅多に見かけません。地味な事は誰もしない。土嚢袋21。

CIMG8907_copy