早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~初霜にバス待つ人も冬景色~2010年11月29日

初霜にバス待つ人も冬景色

今シーズン初めて車のガラスが凍りました。気温1℃。あわててお湯を取りに戻る始末。

CIMG8886_copy12月は例年より寒い予報ですから、そのうち珍しくない現象になるでしょう。超エッチの週刊誌が1冊、空き缶が2本、タバコの吸殻が4本、通学路に捨ててありました。道端に座ってタバコを吸いながら本を読み、缶コーヒーを飲んでそのまま放置。

 

CIMG8926_copy

最近のゴミはシーンをよく描写してくれます。要らなくなったらモノがそのままゴミに変身。自分さえ良ければ後のことは知ったこっちゃない、気軽な世相を反映しています。なんと落ち葉の多いこと。休日明けの歩道やバス停の掃除は苦労です。おまけに風もあって時間内に終わらず、終礼を済ませもう一度という朝が多くなりました。

 

バス停の光景が一変しました。襟巻き、ハーフコート、手袋、ブーツの人が増えました。晩秋ではなく、季節は一気に冬です。通学路の陸橋も真っ白にお化粧。子どもたちは相変わらず元気です。寒い寒いといいながら、半そで半ズボンで登校する児童も少なくありません。「おはようございます」の声も大きい。見守り隊のおじさんも初の手袋。

CIMG8925_copy