早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~初めて陸橋の雪除け~ 2011年1月12日

初めて陸橋の雪除け

CIMG0764_copy

通学路清掃を早めに終え、一部はハイライフの陸橋の雪除けに回った。水曜日だからダブルの清掃活

CIMG0765_copy

動になる。ここは高齢者の多い地域だけに、安全には特別の配慮が望まれる。特に階段は怖い。手すりの雪を落とす。階段は半分ほど雪を寄せて歩行するだけ空ける。凍結防止剤を撒く。これだけの作業で驚くほど安全になる。今年初めて。

 

陸橋は凍結が厳しい。左右の端は踏み固められていないから竹箒でも可能だが、中央はアイスバーン状態。ここでもスコップが大活躍する。やはりこれらの作業は用具次第で能率がまったく違う。雪の日は雪の日のように、これからも慎重な準備が必要だ。短時間ではあったが最小限の歩行スペースは確保。でも、子どもたちは滑らない、転ばない。

 

CIMG0766_copy

天候のいい日はさほど感じないが、積雪の多い日などは誰が住民の安全を守るのか、不安になる。

CIMG0767_copy

高速道は除雪車が大活躍して、ドライバーの安全を守ってくれる。住宅団地では区役所なのか、自治会なのか、ボランティアなのか、それともすべてが自己責任なのか。長く清掃活動を続けているが、互助互恵の絆が細くなった今、真剣に考えている。