早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~街角美術館~ 2011年1月21日

街角美術館

CIMG9412_copy

社屋の前面にステンレス製のちょっとデラックスな掲示板がある。「街角美術館」と命名しているが、二

CIMG9411_copy

十四節気の洒落た絵文字を展示してある。「大寒」が過ぎて春へ一直線。2月6日「立春」。2月19日「雨水」。3月6日「啓蟄」。偉大な先人たちは四季の変化を、わずか二文字の漢字で見事に分かりやすく伝えている。もうすぐ春!

 

早出清掃が終わる7時20分、早朝清掃の朝礼が輪の整列で始まる。それぞれ持ち場へ移動するが、掃除のやり方は一人一人の工夫が発揮される。社屋周辺の排水溝はグ

CIMG9407_copy

レーチングを上げて砂粒まで取り除く。泥が詰まって機能しないものが多いが、大雨のときなど見事に役割を果たす。小さなことだが、キチンとして置かないと

CIMG9410_copy

事故に繋がる。

 

再び街角美術館。「立春」の解説。節分の翌日で旧暦では一年の始まり。春の兆しが感じられます。「雨水」の解説。春の訪れにより雪や氷が溶け始め、雨水に変わります。「啓蟄」の解説。土の中などに冬眠していた虫たちが、穴から這い出してくる頃になります。イメージ、「立春」は早春賦。「雨水」は蕗のとう。「啓蟄」は萌える。清掃も春の支度に。

CIMG9408_copy