地域清掃

公園清掃リポート ~呼びかけチラシの効果は?~ 2011年1月22日

呼びかけチラシの効果は?

公園清掃は一昨年1月から毎週土曜日、8カ所の地域内の公園をローテーションを組んで清掃している。その都度、周辺の100戸を対象にチラシで参加を呼び かけている。早くも100回を超えたが反応はない。雑なチラシに問題があるのではないかと、今週からデザインを一新したが効果なし。無理もないとは思う。 今朝も-1℃の寒い朝だった。

 

水洗トイレの水道管は凍結して不自由この上もない。水はいつでも使えて当たり前と思うのは、感謝の心が欠けているということ。朝礼で田畑栄造さんが「掃除 五訓」のうち「③気付く人間になれる」について体験を披露された。まさにその通りで、掃除はたくさんの気付きを与えてくれる。今日は田畑さん、椋田克生さ んはじめ8名のメンバー。

 

水は冷たく指は曲がったまま痛くなる。公園組は八週間も積もっている落ち葉の処理をした。排水溝のグレーチングを外して、溝の落ち葉をゼロにした。前回の 清掃から8週間、一度も掃除をされた形跡はない。公園も生物だ。放置して使わず、手入れもしなければ、やがて廃墟になる。地域性もあると思うが、格差は余 りにも大きい。

無題_copy.jpg