地域清掃

公園清掃リポート ~激しい雨の後~ 2011年10月15日

激しい雨の後

公園清掃リポート ~激しい雨の後~

昨日は豪雨とまではいかないが、終日、激しい雨が降っていた。紅葉のシーズンに入ったが、桜の葉っぱが赤、橙、黄色に染色された布のように地面にへばりつ いていた。紅葉が舞うときは一幅の絵だが、地面に重なるとたちまちゴミに変わる。トイレ磨きはベテラン4名に任せ、9名が箒を手にした。公園は上と下に二 面あり、結構広い。

 

掃除朝礼では「掃除五訓」唱和のあと、小学5年生の隆ちゃんが「心を磨く」について述べた。公園が汚れていては遊びに行きたくない。みんなが楽しく遊べる ようきれいにしたい、と話した。掃き集めた落ち葉はゴミ屑を取り除いて、すべて植栽の根元に寄せる。やがて腐葉土になり肥料と同じ効果を示す。処分するゴ ミは土嚢袋に半分弱に減る。

 

終礼で掃除は高いところから低いところへと注意があった。一段高い縁石の上などはさほどゴミがないと残して仕舞い勝ち。はじめは目立たなくても、下がきれ いになればゴミが際立つ。見過ごせば「手抜き」になるし、気付いてもう一度掃除すると「手を加える」ことになる。「気づき」と「改善」は全体で共有してこ そ行動につながる。

 

公園清掃リポート ~激しい雨の後~