早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~この秋一番の寒さ~ 2011年10月18日

この秋一番の寒さ

早朝清掃リポート ~この秋一番の寒さ~

涼しい、爽やか、ひんやりなど、肌が秋の深まりを教えてくれるが、今朝は寒く感じた。そのはず、気温は11℃とこの秋いちばん低い。一桁になるまで掃除に 手袋は使わないと決めているが、我慢できるか。黒の世界から白が青に向かって昇る。夜明けがもうすぐと靄が教えてくれる。今朝は落合東からハイライフのゴ ミ拾い、そして駐輪場の清掃。

 

仮住居にお住まいのお客様が、毎朝、4階から3階まで掃除してくださる。6時前から箒とちりとりが動いている音が聞こえる。これ見よがしではなく、控えめ に音を殺しておられるさまがよく伝わる。たかがそうじだが、小さな動きにも人柄の良さがうかがえる。階段を上り下りされる足音も控えめだ。近頃の人には珍 しい。

 

美化委員長の金本さんが本日は代休。掃除朝礼の号令と「おはようございます」の明るいあいさつが聞けないのは寂しい。朝の明るさは仕事の一日によい影響を もたらす。本日は他に山野さんが代休、社長が出張中で、私も定期検診で終日留守をする。少ない人数で4名もいなければ、掃除も行き届きにくい。こんなとき には新しい工夫が生まれる。

 

早朝清掃リポート ~この秋一番の寒さ~