早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~手抜きができない吸殻拾い~ 2011年10月21日

手抜きができない吸殻拾い

早朝清掃リポート ~手抜きができない吸殻拾い~

水曜日が通学路清掃、木曜日に街路樹の剪定をしたため、トヨタコースのゴミ拾いは4日ぶりになった。ペットボトルや空き缶の投げ捨ては少ないけど、タバコ の吸殻は相変わらず多い。中には火がついたものもあり、とうとうゴミ袋が穴がいっぱい空いて使用不能になった。歩行者に比べてドライバーは圧倒的にマナー が悪い。

 

タバコの値上げ論が姦しいが、喫煙者が少し減ったとしてもマナーが良くなるわけではない。道路を無意識にゴミ箱化している人は、ドライバーに限らず大人も 子どもも多い。マナーの問題だから子どもに対しては大人が模範を示せば改まるが、模範となるべき大人に罪悪感がないからどうしようもない。捨てられたら拾 う、それがベストだと思う。

 

アサガオの樹がまだ頑張っている。今朝は久し振りの曇り空だからちょっと寂しそうだ。夜露をつけた花には陽の光が似合う。午後から雨の予報。これから一雨 ごとに冬に向かう。まだ手袋をしないで見栄を張っているが、もうすぐお世話になる。昨年のこのごろはアサガオのタネを採っていたが、今年はその気配もなく 葉も青い。

 

早朝清掃リポート ~手抜きができない吸殻拾い~