地域清掃

公園清掃リポート ~講演会がきっかけで~ 2011年11月26日

講演会がきっかけで

公園清掃リポート ~講演会がきっかけで~

とうとう冬が秋を完全に追い越したか、今朝の気温は3℃で車の窓は凍っていた。野天の駐車場は白い車のオンパレード。本日の公園清掃に倉掛地区のHさんが 初参加。10月に開いた「鍵山秀三郎チャリティ講演会」に参加し、感動したのがきっかけ。寒い朝、公園のトイレ磨きをする勇気は感動もの。ちなみにこの公 園では3年間で初めてのこと。

 

 

会社からこの公園までの万歩計は3450歩を指した。周辺の公園では一番遠い。特に高陽東高校までの上り坂は難儀だ。自宅から会社、それに公園の往復で 8000歩を超えた。広い公園は落ち葉で茶色に染まっていた。最初は熊手で集め、それから竹箒で二度掃きをする。グレーチングの溝や植栽に隠れた部分も手 を抜かない。

 

参加者は三島さん、椋田さん、田畑さん、新参加のHさん、それに小学校一年生の彩ちゃんを含め13名、広い公園だが人数が揃うと隅々まで行き届く。入り口 付近の歩道や車道まで掃くことが出来た。寒くなってテニス公園の参加者も減っている。周辺で増加したのは犬の散歩とウォーキングの人たち。浴室リフォーム 相談が、公園で一件あった。

 

公園にリフォーム相談で足を運ばれた人は初めてのこと。

 

公園清掃リポート ~講演会がきっかけで~