早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~県北は-13℃~ 2011年3月18日

県北は-13℃

 

早朝清掃リポート ~県北は-13℃~

早朝清掃リポート ~県北は-13℃~

早朝清掃リポート ~県北は-13℃~

昨夜は最後の山本さんが駐車場で車の中。窓が凍結して動けなかったようだ。その冷え込みを朝まで引きずって頑固な凍結。湯で溶かしてもワイパーを動かせば また凍る。県北の庄原市では-13℃とか、いったいどうしたんだろう。東北の被災者たちはどうやって寒い一夜を凌いだのだろうか。精神的にもぼつぼつ限界 ではないだろうか。

 

日の出の位置が真東に近付きつつある。今朝の太陽は大霜とは対照的に大きく輝いていた。全身に浴びるとエネルギーがみなぎるようだ。これから半年間、晴天 であれば毎日パワーをいただける。今日もパンジーたちは霜に覆われて縮こまっていた。今日は落合東コース。小学校の卒業式に敬意を表して、正門までゴミ拾 いの足を伸ばした。

 

今朝の通学路はゴミ一つないように拾ったが、始業時間までこのまま保って欲しい。最後の1日くらいはゴミのない通学路を登校させたい。寒いけど太陽は大 サービス。登校する子どもたちにエネルギーを注いでくれる。教頭先生も校門から西側を掃いておられた。これから着替えをして卒業式に参列する。トイレ磨き をした6年生を見送りたい。