早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~最低気温16℃~ 2011年11月3日

 最低気温16℃

暖かい文化の日の夜明けになった。昨日、お客様から「矢口が丘のバス停付近でオレンジ色のジャンパーを着た人がゴミを拾っていた。オレンジ色が増えて間違 いそうだ」と話があった。一種の流行のように増えている。だが、ジョギングなどの人は多いが、ゴミ拾いをしている姿は珍しい。時間、場所から推察して大江 雅雄さんだと分かった。

 

今朝の最低気温は16℃。その大江雅雄さんに早速出会った。オレンジ色のジャンパーを着てゴミ拾いに懸命だ。向い側の大江さんに「おはようございます」と 大声であいさつし、手を振った。これでよい一日になる。拍手の音も大きい。日の丸を掲揚してから社屋周辺の掃除をスタートした。百花繚乱とはいかないが、 アサガオは咲き続けている。

 

プランタンに植えたナスは9月の初旬に根元から茎を切って処分したが、なんと接木から再び芽を出し花を咲かせた。ピンポン球のような変り種のナスが10個 も生ってびっくりしている。葉も花もナスに似ているようだが違う。花壇も鉢植えも今年は夏の寿命が長い。本格的な秋はこれからで冬はまだ先のよう。掃除を していると自然と親しくなる。