地域清掃

公園清掃リポート ~強い雨の中で~ 2011年4月23日

強い雨の中で

公園清掃リポート ~強い雨の中で~

珍しく強い雨が降り続いた。それでもいつもと変わらず掃除朝礼からスタート。掃除五訓に続いて田畑栄造さんが「謙虚」について経験を語る。椋田克生さん、 三島清一さんも相変わらず無休。今週から「玖第五公園」に限り、地域の佐藤小百合さんが新しく参加される。まるで一輪の花が咲いたようで嬉しい。丁寧な掃 除でびっくりしたとの感想。

 

地面がしっかりと雨を吸い込んだときは草とりのチャンス。トイレ磨きには佐藤さんを含めて4名が参加、他の6名は広い公園の周辺のゴミ拾いと、トイレ周 辺、それに3ヶ所の出入り口の草とり。東日本大震災の支援活動に現地入りした2名は、帰広が間に合わず不参加。この公園では近隣の人たちが、ラジオ体操の ときゴミ拾いをされている。

 

用具の中に「草取り鍬」があるが、連続引きするにはかなりの腕力が求められる。除草の後を見て驚いた。大抵の場合は一株ずつの点だが、三島さんのところは 帯になっている。年齢よりはるかに強い腕力の持ち主のようだ。この雨で花壇に残っていたチューリップは、無残に花びらを散らされた。ただ最後の一輪だけ首 をしならせて粘っている。

公園清掃リポート ~強い雨の中で~